PK2018112602100208_size0

1966年から約10年間にわたって中国で起きた思想改革運動が、文化大革命です。
資本主義化による封建的政治腐敗を正し、人民による社会主義文化を創り上げるという大義名分が、多くの若者や労働者たちの心を掴みました。
しかしその内実は、毛沢東が理想を実現するために火をつけた、同じ社会主義間の権力闘争にすぎませんでした。「大躍進政策」と呼ばれる国内の増産政策の失敗により、毛沢東は1959年から失脚していたのです。

毛沢東は「四人組」と呼ばれる共産党幹部らとともに紅衛兵と呼ばれる若者たちを扇動して、従来の社会主義に市場経済の導入を図った走資派の政権幹部を暴力的に迫害していきます。
まだイデオロギーも不安定な学生たちによって構成されていた紅衛兵の暴走は全国的に広がっていき、伝統文化や人々の生活に甚大な被害をもたらしました。そして彼らの活動は、次第に毛沢東自身にも、制御不能になっていくのです。

毛沢東の死は1976年9月9日。同年10月6日には、8341部隊によって四人組が北京で逮捕されます。
そして1977年に、この革命運動は、遂に終結の宣言がなされるのです。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1539308628/


教養を持った人、伝統を大切にしてた人達はほぼ消されたということは知ってる

119: 真剣な匿名さん 13:59:49.59 0
>>1
ネーミングのせいでわかりにくい
実態はこうだ
×文化大革命
○文化大虐殺

167: 真剣な匿名さん 15:10:38.97 0
>>1
文化大革命とは
大躍進政策の失敗によって国家主席の地位を劉少奇党副主席に譲った毛沢東共産党主席が自身の復権を画策し
紅衛兵と呼ばれた学生運動を扇動して政敵を攻撃させ失脚に追い込むための中国共産党内部での権力闘争

3: 真剣な匿名さん 10:45:18.73 0
眼鏡かけてるのはインテリだって殺されたのはポルポトだっけ?

4: 真剣な匿名さん 10:46:20.51 0
今の中国総統も七年間僻地で労働させられてたな

5: 真剣な匿名さん 10:50:06.94 0
大陸は定期的に文化を破壊する

7: 真剣な匿名さん 10:52:31.40 0
妄想捏造の南京大虐殺をも遥かに凌ぐスケールで自国民を殺しまくった

8: 真剣な匿名さん 10:54:23.53 0
中国に魅力がなくなった大きな要因の一つ

9: 真剣な匿名さん 10:54:46.31 0
ウイグル系やモンゴル系等の少数民族は特にターゲットにされた

10: 真剣な匿名さん 10:55:25.15 0
朝日新聞が文革を手放しで大絶賛してたことは知ってる

12: 真剣な匿名さん 11:02:20.96 0
3人以上で会話とすると反乱の謀議で死刑
ためいきをつくと不満分子で死刑

クメール・ルージュので有名だが
ネタ元の文革でも当然あったろう

14: 真剣な匿名さん 11:03:54.57 O
北斗にあった
「おまえはいい曲を作るようだな」
「あ、ありがとうございます」
「よって死刑」
みたいなもん

16: 真剣な匿名さん 11:05:25.92 0
留学生に祖国復興の尽力を要請して帰還させたところで全員逮捕し以後消息不明

17: 真剣な匿名さん 11:07:29.34 0
罪を告白しないとなぶり殺しになって
告白すると処刑に格上げされた

18: 真剣な匿名さん 11:08:37.87 0
農作物を食い荒らすからスズメを駆除しろで中国からスズメが絶滅

19: 真剣な匿名さん 11:10:25.34 0
それは大躍進政策

88: 真剣な匿名さん 12:29:38.81 0
>>19
単位面積辺りの収量を増やそうとして密植して生育不良で飢饉とかやったんだっけ?

20: 真剣な匿名さん 11:10:49.25 0
家族同士で密告しあって両方死刑

21: 真剣な匿名さん 11:12:12.95 0
字が読めると悟られたら農村で生きてゆくのは難しかった

22: 真剣な匿名さん 11:13:01.42 0
閉ざされていたから文化大革命をただの権力闘争とは知らなかった
文化大革命と言うネーミングに騙された

24: 真剣な匿名さん 11:14:20.73 0
まあ内乱と思って下さい

26: 真剣な匿名さん 11:15:22.93 0
大躍進の大失敗で失脚した毛沢東の復権闘争

27: 真剣な匿名さん 11:16:02.50 0
大学の授業でやったな
当時の朝日新聞が賞賛している記事をみたが
これ日本でおきたら真っ先に朝日が潰されるんじゃねの声多数

29: 真剣な匿名さん 11:16:28.41 0
地主を片っ端から消したのが大躍進
知識層を根絶やしにしたのが文革

パンツを履いた猿だけがいればいいってのは革命思想の行き着く先

30: 真剣な匿名さん 11:18:07.69 0
常識のある周恩来がいたから収まったようなもんだ

34: 真剣な匿名さん 11:20:06.55 0
スターリンを見倣ったんだな
中国ではソ連がスターリン批判後も崇拝していた

35: 真剣な匿名さん 11:21:28.72 0
文革で息子を車椅子人間にされた鄧小平の
改革開放政策のほうが世界的には脅威になったな

36: 真剣な匿名さん 11:22:19.02 0
大衆がキチ●イ化すると起こる現象
それを毛沢東が権力掌握に利用した
今の日本でも昔から大なり小なり起きてるよ

40: 真剣な匿名さん 11:25:34.38 0
高等教育を受けてた人達がここで断絶されてしまって結果今の超競争社会になったらしいね
上に立って程々で収める立場の人達が居なくなってしまったから

41: 真剣な匿名さん 11:25:40.49 0
秘密のベールに包まれすぎてて
ハエ一匹いない天安門広場以外
何の国なんだかも分かってなかった

48: 真剣な匿名さん 11:32:32.50 0
>>41
鄧小平の時代に中国旅行した親爺がここで銃撃戦がありました
とか説明されて文化大革命は完全な内乱だと理解した
それまでよく解って無かったようだ

42: 真剣な匿名さん 11:25:59.91 0
日本がイギリスのようなエゲつない国だったら中国各地に紛争の火種をばら撒いて内乱に誘導するんだがな

44: 真剣な匿名さん 11:28:17.27 0
五胡十六国の時代に比べればまだまだ甘ちゃんだね
あっちは蜂王の乱から400年だぜw

46: 真剣な匿名さん 11:31:09.45 0
毛沢東語録が聖書と並ぶ大ベストセラーとなった
各国語の版も合わせると50億冊以上発行されたという

50: 真剣な匿名さん 11:33:46.58 0
>>46
文字の読める奴はインテリだとして徹底的に殺したくせに本を人民に読ませようとする矛盾

49: 真剣な匿名さん 11:33:04.72 0
明治初期の廃仏毀釈とイメージがかぶる
中国人も農家の藁のなかに仏像を隠して多数の文化財を守ったらしい

52: 真剣な匿名さん 11:36:53.13 0
毛沢東語録を掲げた紅衛兵の印象が強烈で
外からでは内実が解らない

55: 真剣な匿名さん 11:41:16.41 O
産業革命みたいに文化が著しく発展を遂げた革命だと思ってた

58: 真剣な匿名さん 11:44:18.79 0
中性の魔女狩りを現代に行った
共産主義が唯一許される宗教であることを示した

61: 真剣な匿名さん 11:47:36.28 0
毛が角栄に会った時「ひらがなとカタカナは独創的だ」とか言ったらしいけど
孫文 蒋介石 魯迅 周恩来のように日本に留学してたら
原理主義的な思考が薄れてたかもしれんね

62: 真剣な匿名さん 11:48:57.70 0
紅衛兵だった奴らが今の中国共産党指導層だよ

64: 真剣な匿名さん 11:50:49.09 0
最後は紅衛兵の派閥闘争になり毛沢東は蚊帳の外になった

67: 真剣な匿名さん 11:58:43.13 0
今の時代を考えるためにも文革について学ぶ意義は大きいな

73: 真剣な匿名さん 12:07:25.30 0
べつに専制君主が粛清したわけじゃなくて
学生や労働者が「古い文化をぶっ壊せ!」って先頭に立ったわけよ
それが文革の恐ろしいところ
集団心理って怖いんだよ

76: 真剣な匿名さん 12:13:13.19 0
こいつは反動分子だ!って決めつけるとフルボッコ
自分たちは正義の革命戦士だと思ってるから容赦ない
まさに愛国無罪

77: 真剣な匿名さん 12:14:14.47 0
サヨク的思考はとにかく自分より上を抹消したがる

84: 真剣な匿名さん 12:23:21.95 0
>>77
下っ端が上をというよりたいていは上になった時に対抗勢力の抹殺を図る

78: 真剣な匿名さん 12:15:31.68 0
浅間山荘に籠もったレベルのウルトラ馬鹿が何千万単位で居たと思えば分かりやすい

79: 真剣な匿名さん 12:16:55.79 0
日本の学生運動もトップが煽って警察がとめなければこのくらいエスカレートしたんだろうな

83: 真剣な匿名さん 12:21:58.94 0
敵対派閥に対して俺のほうが革命的だ!って罵ったりな
まぁ今もそうだけど中国共産党の歴史って派閥争いの歴史だよな
貿易収支の数字によっては習近平もあぶないかもね

86: 真剣な匿名さん 12:24:02.58 0
この時代、リアルに人肉食が行われてた

87: 真剣な匿名さん 12:28:59.60 0
人肉食は紀元前から続く中華の伝統だぞ

93: 真剣な匿名さん 12:35:02.70 0
>>87
まぁそうだけど
文革の時代はすごい数の餓死者が発生してたから
人肉食も凄い数、行われてた

「文革 食人」でググると凄いことになる

89: 真剣な匿名さん 12:32:16.35 0
全世界が引いた

92: 真剣な匿名さん 12:35:01.45 0
もし兵馬俑が文革のピークに見つかってたら全部割られてたかな

98: 真剣な匿名さん 12:39:01.62 0
左翼が利口な人を皆殺しにした
伝統的な文化財を徹底破壊
宗教も弾圧
家族も密告させた

101: 真剣な匿名さん 12:47:20.27 0
川で死体が沢山流れてきて上流で何かとんでもないことが起こっているとわかった

106: 真剣な匿名さん 13:08:48.65 0
子供の頃小さい赤い本が~毛語録とかの名前で売ってた
当時は意味知らなかったけど

112: 真剣な匿名さん 13:35:46.68 0
簡単に言うと内戦

113: 真剣な匿名さん 13:40:14.55 0
内戦じゃなくて魔女狩り

115: 真剣な匿名さん 13:43:47.78 0
戦ではないな
一方的な殺戮だから

116: 真剣な匿名さん 13:45:58.33 0
20年ぐらい前にワイルドスワン読んだけどほとんど忘れた

117: 真剣な匿名さん 13:47:33.30 0
左翼は普段は「話し合えば分かり合える」と綺麗事言ってるけど
現実では違う思想の奴を殺しまくるよね

118: 真剣な匿名さん 13:50:22.08 0
プロレタリアート独裁っていうように
裁可するのはたった一部の上層部なんで
異論を戦わせるとかいう概念がすっぽり落ちてる
ゆえに枝葉を切り落とすように抹消してゆく

123: 真剣な匿名さん 18:04:38.54 0
ソ連と中共の自国民虐殺餓死のハイスコア争いはレベル高すぎる

129: 真剣な匿名さん 19:20:20.15 0
大躍進政策の失敗で毛沢東の失脚後に劉少奇と鄧小平がちゃんと毛沢東を粛清出来なかったのが要因だな

132: 真剣な匿名さん 23:49:52.41 0
人民服が定着したのはこの時代だぞ

133: 真剣な匿名さん 23:53:56.91 0
YMOだな

134: 真剣な匿名さん 06:30:24.48 0
極左YMO

135: 真剣な匿名さん 06:36:55.62 0
坂本龍一は自分の事を左翼だと言ってる

136: 真剣な匿名さん 07:41:39.14 O
連合赤軍リンチ事件が革命が成功する前に起こったのは幸運だった
革命後なら国家規模の「総括」が行われていた

137: 真剣な匿名さん 07:53:22.90 0
世界に影響を与えた自国の歴史と文化と思想を一瞬のうちに破壊した事業
今中国人は外国の言葉でそれを学び直してる

138: 真剣な匿名さん 08:53:39.25 O
>>137
共産国家になる前から中国は何度も自国文化を破壊してるけどね
日本にしかない漢籍とか大量にある

141: 真剣な匿名さん 09:56:17.64 0
司馬遼太郎の古い本を読むと文革のことを
今中国で行われている新しい価値観を模索する動きとか書いてあって
当時の認識はそんなもんだったんだなー

142: 真剣な匿名さん 12:57:24.35 0
ヒトラーでさえ毛沢東やスターリンに比べたら可愛いもの
ナチスよりも紅衛兵の方が何倍もヤバい

143: 真剣な匿名さん 13:12:37.83 0
内戦だけどどの大戦よりも人が多く死んでるのではと思われる

158: 真剣な匿名さん 13:36:05.42 0
習近平自身がド田舎へ飛ばされた被害者だったりするのが凄いよね
この人も父親は政治家だったのに
日本の二世議員なんか絶対安全だもんな

165: 真剣な匿名さん 14:34:05.30 0
毛さんは文革時からだいぶおボケになってたと聞くが

168: 真剣な匿名さん 15:12:08.01 0
毛沢東の扇動に乗っかった中国人民が
政敵を吊るし上げ嬲り殺しにしてその肉を食った 
それが中国全土で行われたのが文化大革命

169: 真剣な匿名さん 15:18:01.40 0
人肉食したのは大躍進の時の方が酷かったけどな

170: 真剣な匿名さん 17:00:09.49 0
街を歩けばそこら中に全裸の死体が転がってる
そこかしこリンチが始まる
文革の写真集で見た

172: 真剣な匿名さん 21:33:19.13 0
画像検索してもあんまり豊富に出てこないんだよな
写真があまり無いのは当たり前っちゃ当たり前だけどグラフィックで知りたい

173: 真剣な匿名さん 21:38:23.95 0
隣り合う工場が毛沢東思想の純化度を競うあまりに
砲撃戦にまで発展した
なぜか人民軍は黙って見ていた

177: 真剣な匿名さん 08:35:36.36 0
>>173
人民解放軍は中国共産党を中国人民から守るための軍隊だから
主敵同士が潰しあうのを静観するのは
当然と言えば当然のこと

175: 真剣な匿名さん 22:22:40.08 0
劉少奇という主席までが文革の被害者になってるからな
劉少奇は殴られけられ挙句の果てにはその状態で放置されて死亡した

174: 真剣な匿名さん 22:00:52.41 0
よく中国人は個人主義で日本人は集団主義だから日本人の方が大衆扇動の影響を受けて極端な行動に走りがちとか言われるけれど
文革の結果を見ると眉唾だと思うわw

1000: 厳選人気記事 ID:serious

・【画像】嫁を絶対に浮気できないようにする機械怖すぎワロタ

・【衝撃】インスタ美女、巨大な波が襲い掛かる崖で自撮りしようとしこうなる

・在日女と結婚した、男の末路がヤバいと話題に

・【画像】ロシアの電車内がまさに天国でワロタ

・【画像】朝のゴミ出しに無防備な格好で来る女の子

・本当は自殺、事故死じゃなく殺された有名人・・・・

・【画像】風●嬢がおっさんから貰った手紙がガチで泣けると話題に

・【動画/GIF】イキった男さん、女にボコボコにされてしまう

・【画像】台湾マクドナルドの可愛すぎる女性従業員

・【衝撃】砂浜で死んだクジラのお腹を切り開いたら中にとんでもないものが