今回の主役、ピーポちゃん。
インコのピーポちゃん

私もインコを飼っていたことがありますが、何羽も同時に飼っていたためか、全く人間の言葉をコピーしてくれませんでした。
なので、おしゃべりが上手なインコの飼い主さんが、とても羨ましい。


0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp


今回ご紹介するインコのピーポちゃんもなかなかのおしゃべり上手。ピーポちゃんからは、次のようなセリフが聞きとれます。

ピーポちゃんお利口さんですか?
ピーポちゃんは元気ですか?
頑張ってるよー!
ピーポはいい子で待ってるよー!
おしゃべり、大好きだよー!
お留守番、頑張ってるよー!
ねえ、そうでしょうか、ピーポさん?
ケンイチ君、鼻毛が出てますよ、ご注意くださーい!
勘弁してくださいよー。
勘弁してくださーい、頑張ってるよー、ピーポはおしゃべり大好きだよー。

ん? おかしなのがありますね。
ケンイチ君、鼻毛が出てますよ、ご注意くださーい!

これはケンイチ君が悪かったのか、ケンイチ君に注意した人物が悪かったのか、それともピーポちゃんが……。
おそらく誰も悪くない、ハッピーな事故です。

動画をご覧いただきましょう。

youtube

最後に、「あー、びっくりした」と言っているのがまた。
びっくりしたのはこっちだよ。

しかし、おしゃべりインコの近くでは、飼い主さんも迂闊な会話はできませんね。
インコのおしゃべりが犯人の正体を暴く、みたいな推理小説もあることですし……。


1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp