バルチスタンコミミトビネズミ、というネズミをご存知でしょうか。
パキスタン南西部を中心に生息しているネズミで、英名はPygmy Jerboa(ピグミージェルボア)。世界最小のネズミと言われています。

どんなネズミなのかというと、こんなネズミ。

いろいろとおかしい。
ピグミージェルボア


0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp


動画で見るとこんな感じです。

youtube

体重は5グラム未満。500円玉くらいの大きさなのだとか。
ピグミージェルボア

動画です。

youtube

死んだふりをするバルチスタンコミミトビネズミ。
ピグミージェルボア

動画です。

youtube

食事をするバルチスタンコミミトビネズミ。
ピグミージェルボア

動画です。

youtube

たぶん、動画を見てもその小ささを想像しきれていない気がします。私も実物は見たことがありませんが、おそらく、思っているよりもずっと小さい。
一度は近くで見てみたいものです。

しかし、小さいくせにこの名前の長さはなんなのだ。

バルチスタンコミミトビネズミ。
バルチスタンコミミトビネズミ。
バルチスタンコミミトビネズミ。

覚えましたか?

明日にはもう言えなさそう。

ピグミージェルボア。
ピグミージェルボア。
ピグミージェルボア。

こっちで覚えた方が良さそう。


1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp