fantasy_dragon_blue

本当に存在して、世界中を飛び回っていたに1票。

1: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:47:43 ID:FXo
なんでやろ?
古代ローマの聖ゲオルギオスや北欧神話のシグルズ、イングランドのベーオウルフや東欧のジークフリート
それに日本書紀のスサノオのヤマタノオロチ退治とか
ドラゴンスレイヤーの伝説は世界中にあるけどこれって古代の人は恐竜の存在知ってたんやろか?

2: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:48:01 ID:rJC
いたんやで

3: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:48:43 ID:FXo
>>2
本物のドラゴンが?

5: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:49:38 ID:vWO
せやで

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575560863/

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

7: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:50:13 ID:lmE
人間とかその祖先の恐竜に対する潜在的な恐怖って話あるよな

13: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:58:10 ID:QTX
細胞レベルで恐怖の記憶があったんじゃね

15: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:00:46 ID:FXo
>>7 >>13
ゴキブリが怖いのは原始人の頃にゴキブリの祖先の大型昆虫が天敵だったからみたいな話か

17: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:01:31 ID:lmE
>>15
そうそう
蜂の黄色に意味もなく恐怖を感じるように、今までの積み重ねが細胞に記憶されてるって話

9: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:56:26 ID:FXo
古代の人「めっちゃでっかい爬虫類の骨見つけたわ。でも今はこんなでっかい爬虫類おらんわ」

古代の人「きっと昔の英雄が退治したんやろなあ」

ってことだと思うんやが

10: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:56:48 ID:6kq
恐竜の化石を見たとか蛇 トカゲへの嫌悪とか恐れや畏れが神格化やモンスター化したんやろな

ヤマタノオロチはたたら製鉄らしいが

11: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:57:25 ID:phr
恐竜の骨なんか見たらドラゴンおると思えてくるわね

12: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:57:31 ID:Egt
日本のはヘビのばけもんって感じだな

14: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)00:59:48 ID:lmE
ハイヌウェレ型神話とか洪水伝説に見られるように人の作るものって限界があるし、共通項も多いだけだとは思うけど
キメラと鵺もそうだし

それかタタラのヤマタみたいな自然、種族を神格化したものか

51: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:21:13 ID:Gqd
>>14
鵺の正体はレッサーパンダって研究者が書いてて草やったわ

54: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:22:05 ID:87X
>>51
レッサーパンダがトラツグミみたいな声で鳴いてたらちょっと怖いかも

16: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:00:48 ID:Egt
古代の記憶とかいうなら虫でも同じような説言う奴が居るのに
ムシ系のバケモンはヘビ・獣・鳥系に比べるとバリエーションが少ない

18: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:01:34 ID:6kq
神話や伝説の類いってだいたい基になる事実があって交易やら転住やらで伝播してってるから巨龍伝説も基になるオリジナルストーリーがどっかにある(あった)んやろな

19: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:02:40 ID:FXo
>>18
オリジナルがあるんやろか?
日本のヤマタノオロチとか西洋のドラゴン退治の伝説そのものやが
いつそのオリジナルの伝説が伝わったんやろ?

20: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:03:30 ID:lmE
>>19
中国からの伝播とかあるやん

22: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:04:10 ID:FXo
>>20
でも中国の龍は天子の象徴やから退治される対象じゃないんよね

28: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:07:50 ID:87X
>>22
怖れと畏れはそこまで隔たった感情でもないと思うで
和御魂・荒御魂の差やろ

21: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:03:36 ID:Egt
ドラゴン系に限らず神話は似た奴あったりするからな

23: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:06:30 ID:FXo
>>21
オルフェウスとイザナギとかか
どっちも死者の国に行って死んだ妻を生き返らせる話

24: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:06:44 ID:zcB
比較神話学ってWikipedia読むだけでなんかワクワクするよね

26: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:07:33 ID:FXo
>>24
人間の考えることはだいたい類似してるってことなのか
オリジナルの話が世界中に伝わってるのかどっちやろ?

25: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:07:02 ID:6kq
中華の龍(皇帝)は革命で英雄に退治されるやん

36: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:12:15 ID:FXo
>>25
孫文って英雄だったんか

27: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:07:39 ID:2e1
類人猿が飼育環境下で育ってみた事無いはずの蛇の画像に恐怖心示すらしいから似たようなもんやろ

31: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:08:54 ID:FXo
>>27
犬猫も蛇の形のものにめっちゃビビるよな
噛まれたことない癖に遺伝的恐怖ってあるんかな?

29: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:08:19 ID:0f3
日本のそれってただの蛇でしょ
ドラゴンといわれるとうーん

35: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:11:03 ID:FXo
>>29
大蛇信仰とは別に
九頭龍信仰とかあるやん?
日本の龍は西洋のドラゴンに近いと思うんやけどな

30: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:08:49 ID:aH8
この辺の学問の人らってどうやって日銭稼いでるんやろ

32: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:09:18 ID:0f3
>>30
大学で教えてるんやろ(適当)

33: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:09:37 ID:BiK
ハチュカスのロビー活動の結果

34: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:10:00 ID:87X
クモ恐怖症とかわりとメジャーらしいし
やっぱ毒のある生き物に対する潜在的恐怖みたいなのってあると思うわ

44: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:17:29 ID:FXo
>>34
クモ恐怖症ってタランチュラとかのイメージでクモ=猛毒って後天的に思い込んでるのが大きいんやないのかな?
毒蜘蛛しらない文化圏の人はクモを怖がらないんじゃない?
ピエロ恐怖症みたいに調べれば明確なトラウマのきっかけがありそう

47: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:19:43 ID:87X
>>44
わからんけど、タランチュラ生息してない日本の幼児でも
男女関係なく虫が平気なのとクッソ怖がるのおるしワイは全部が後天的とも思えんなぁ

37: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:12:49 ID:Egt
ヤマタノオロチは別として
その他日本の龍って中国由来の感じのしかなさそう
そのヤマタノオロチもどっちかっつとなんかヒドラって感じ

40: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:15:08 ID:FXo
>>37
せやろか?
中国の龍は霞食って生きてる高貴な存在で逆鱗に触れないかぎり怒らないけど
ヤマタノオロチは酒飲んで大暴れしてるやん?
どっちかと言うと西洋の悪の象徴のドラゴンに近い気がする

41: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:16:04 ID:Egt
>>40
まあだからヤマタノオロチは別勘定にしてる

46: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:19:00 ID:FXo
>>41
せやね
日本書紀のヤマタノオロチは退治される対象として描かれてる
他の日本の龍神様は水神としての性質が強いんかな?

38: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:13:55 ID:0f3
あとは大物主くらいしか思いつかん

42: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:16:43 ID:D15
バハムートとかいうお魚?
ファンタジー創作ではだいたい竜?

43: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:17:13 ID:Egt
>>42
ファイナルファンタジーでしか見た事無い

45: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:17:41 ID:0f3
リヴァイアサンとかもお魚やな

48: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:20:14 ID:FXo
>>45
ヨーロッパの人の海洋生物への恐怖心ヤバいよな
クラーケンとかタコとかイカは悪魔っていう扱いやし
日本人は喜んで食うけど

53: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:21:51 ID:Gqd
>>48
ヨーロッパでも結構イカタコ食べるけどな
食べないのは一部で

63: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:34:25 ID:FXo
>>53
イカタコ食うのってイタリア人くらいじゃない?

67: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:44:42 ID:Gqd
>>63
スペインでもフランスでも食べる
イギリスでも沿岸部は食べる

77: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:51:14 ID:FXo
>>67
マジか
イギリス人は海のもの食わないと思ってたわ

78: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:53:06 ID:Gqd
>>77
イギリスはいくつかの国の集まりやから文化も全然違うからね
漁師は基本的に海のもの何でも食べるわな

80: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:54:23 ID:FXo
>>78
アイルランドの方だと海産物食うんかな?
ジャガイモくらいしか食うものないし

50: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:20:58 ID:D15
リヴァイアサンはバハムートの伝承と混ざったってマ?

57: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:26:21 ID:FXo
>>50
バハムートって元はクジラなんやっけ?
聖書のヨブ記やったか

49: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:20:26 ID:67w
日本はヤマタノオロチくらいで龍退治する話あんまない気がする
むしろ龍神から化け物倒してくれって頼まれたりする話の方が見る気がする

56: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:24:29 ID:EYu
有翼のドラゴンと日本みたいな蛇型の龍は別物やと思う
前者は主に爬虫類と鳥類から着想を得てるし
後者は川とか台風とか自然物の影響が強い

58: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:26:39 ID:0f3
>>56
やろね

62: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:33:38 ID:FXo
>>56
たしかに日本の龍神は川を神格化したっぽい
砂金が取れるとか恵みをもたらすけどたまに氾濫して被害を及ぼすみたいな

59: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:27:19 ID:Gqd
クジラとか現代で見ても怖いわ
古代に船の上で見たらめちゃくちゃ怖かったやろな

60: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:28:25 ID:FXo
>>59
人魚の由来はジュゴンやったっけ?
あれも海の上から見たら人間に見えるんやろな

61: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:28:39 ID:0f3
>>59
勇魚取りって既に鯨の狩りやってる日本
古事記にもそう書かれている

64: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:38:41 ID:FXo
伝説の伝播って言えば
エジプトのスフィンクスがアジアまで伝わってマーライオンになったり
日本の狛犬やシーサーになったってのもスゴいよね

66: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:42:45 ID:zcB
>>64
マジか
ドラゴンみたいにカッコイイ訳でもないのにすごいな

65: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:40:34 ID:sHV
後イカタコのやべえ異形率も凄いな
なお平気で食う国がある模様

68: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:45:53 ID:FXo
>>65
クトゥルフ神話とかでイカタコへの英米人の恐怖感がわかる気がする

69: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:45:57 ID:Xnt
ドラゴンも蛇型のタイプと翼のあるトカゲタイプに分かれるよな
元々の思想とか文化とかの違いから来るんやろか

72: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:47:36 ID:FXo
>>69
キリスト教文化だと蛇は悪やけど
古代ローマやと蛇は復活の象徴で善のものよな
アスクレピオスの杖とかも蛇やし

73: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:48:07 ID:Xnt
>>72
アダムとイヴにリンゴ食わせたのも蛇やなかったか

74: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:49:09 ID:Gqd
>>73
蛇に擬態した悪魔とか堕天使やなかったっけあれ

70: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:46:25 ID:cKx
ドラゴンは動物的だけど龍は神話的だよね

71: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:46:49 ID:Gqd
龍は中国からの輸入やろな

76: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:50:57 ID:87X
オオカミも西洋じゃ悪者やけど日本じゃ神扱いされてたりするしな
日本の神は100%善というわけでもないが

79: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:53:31 ID:FXo
>>76
日本の場合は崇徳上皇や平将門みたいな怨霊ですら御霊として祀って神にしちゃうからね
とにかく力のあるものは全部神にして御利益にあずかろうとかしちゃうスゴい文化

84: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:58:08 ID:Gqd
>>79
悪霊を祀って味方にしようとする文化は中国から来たと言われてるな
古代中国にも悪神を鼎に彫って権力者が持ったり、家の屋根に悪神を置いたりする

85: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:59:21 ID:FXo
>>84
そういえば中国の鍾馗さまも科挙で落第して首吊った怨霊やしね

81: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:54:30 ID:Gqd
>>76
西洋では狼に限らず、森=死の象徴やからね
だからヘンゼルとグレーテルでもナントカ姫でも魔女は森に住む

83: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:57:37 ID:Xnt
>>81
確かにあっちの童話の森って怖いイメージは強いな
何となく入ったら出られない感がスゴいあるわ

82: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)01:55:58 ID:FXo
>>81
森にガチで異民族とか山賊が住んでたんやろ?
狼の仕業だってなってるのもほとんど山賊に攫われたものだったりして
狼って基本的には人間襲わないから

86: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:00:08 ID:Gqd
>>82
日本ももちろん森に山賊とかおったが、ヨーロッパの山は日本と違って岩肌で高く厳しいから、他の集落との分断が大きかった

だから余計に森とか山は死亡率が高かった

89: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:03:31 ID:FXo
>>86
日本も山中異界って言って山は人間の場所じゃないって信仰あるよな
修験道が山で修行するのもそういうためやし
森とか山がタブーってのは共通するところもあると思う

91: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:05:28 ID:Gqd
>>89
山岳信仰が何でヨーロッパには根付かなかったんやろな

92: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:07:27 ID:Xnt
>>91
山より平らな土地の方が多いからやないか?

97: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:15:09 ID:FXo
>>91
スイスとかでもとんでもない山の上に修道院とかあるけど
あれは単純に自然の要害っていう防衛上の利点によるものやしね
そもそもキリスト教と自然崇拝が相容れないんやと思うわ

102: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:35:02 ID:w1Q
>>97
ギリシャにも、わけわからんところに修道院あるな

教会が高さを求めるのは、天の国に少しでも近づくため、とかいう話があったが…

105: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:49:31 ID:FXo
>>102
これはオスマントルコ支配下で異教徒との関わりを避けるためにあえてすごい辺境に修道院作ったんじゃないっけ?

87: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:00:22 ID:FXo
ジェヴォーダンの獣とかも有名な人喰い狼の事件やけど
実は人間の仕業やないかって説があったはず

88: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:01:23 ID:Gqd
まあ現代の犬も人間を食い殺すし、狼も人間くらい殺すんちゃうか

90: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:03:35 ID:Xnt
人間の味を覚えると的なことはあるんやろな
素早くなくて美味いからそれしか襲わなくなるみたいな

93: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:08:52 ID:FXo
>>90
狼の話やなくて人喰い熊の話やけど
ヒグマは動作の刷り込みの習性があるから人間の味を覚えてるんじゃなくて
人間を見つける→襲うって一連の行動の流れが刷り込まれて人間を襲うようになるって
道民の知り合いに聞いたわ

94: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:10:05 ID:Xnt
>>93
へーワイも道民やけど知らんかった

96: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:13:07 ID:JKc
>>93
反論あったら聞きたいんやけど羆は最初に食った人と同じ性別を好むってのはどういうことなんやろ

98: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:21:14 ID:FXo
>>96
そもそも熊に人間の性別見分けられるとは思えないんやけど
人間も熊の性別わからんし

99: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:23:47 ID:JKc
>>98
ワイもどうやって見分けてるのかは知らんけど三毛別とか解って襲ってるっぽいし・・・

100: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:26:43 ID:FXo
>>99
三毛別は弱い女子供だけを狙ってたってだけやないの?

95: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:12:00 ID:w1Q
熊「他の動物より塩気あって美味い」

とか思ってるんかと考えてたわ

101: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:34:33 ID:lsp
鬼は白人説あるな

103: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:46:52 ID:FXo
>>101
漂流した大黒屋光太夫がロシアに行ったりジョン万次郎がアメリカに行くんやから逆もあるやろうな
鬼とか天狗が異国人説は信憑性ある
河童も唐から来た河川工事の技術者が由来って説があるし

106: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)04:12:28 ID:9hS
この前NHKの番組でドラゴン伝説誕生の解説をしてたぞ
https://youtu.be/xiWW2bPQ-PM


104: 真剣な匿名さん 19/12/06(金)02:47:59 ID:lJY
ドラゴン、きっとおったんやろな

1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp