Ancient-World-Map-Illustration-1

が、盛り沢山なのです。

1: 真剣な匿名さん 23:30:51 ID:ln6
スーツのそでのボタンがある理由みたいなのガンガン教えて欲しいンゴ

10: 真剣な匿名さん 23:35:50 ID:e8k
ミシンは夢で見た物を現実に作った結果

15: 真剣な匿名さん 23:37:42 ID:ln6
>>10
そういうの結構ありそうやな
エジソンか誰かも夢をメモしてたんよな

11: 真剣な匿名さん 23:36:24 ID:ln6
梅毒のことをフランスではイタリア病、イタリアではフランス病と呼ぶ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491661851/


0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

22: 真剣な匿名さん 23:41:25 ID:l6G
コロンブスがアメリカ大陸を発見する前に
アメリカに住んでいたヨーロッパ人がいた

24: 真剣な匿名さん 23:41:45 ID:0wr
>>22
ノルマン人?

29: 真剣な匿名さん 23:43:27 ID:ln6
>>22
詳しく知りたい

45: 真剣な匿名さん 23:48:36 ID:4jY
>>29
カナダあたりにヴァイキングが渡っとって
12世紀ごろの居住地の跡が見つかっとるで

47: 真剣な匿名さん 23:49:35 ID:l6G
>>29
10世紀辺りにノルマン人のバイキングが「ヴィンランド」と名付けて暮らしとったらしいで
その時の居住地も残っとるで

23: 真剣な匿名さん 23:41:38 ID:UO5
トゥグリル・ベクは鼻血で死んだ

33: 真剣な匿名さん 23:44:30 ID:ln6
>>23
おったなそんなん
何した人かぜんぜん覚えてないわ

36: 真剣な匿名さん 23:45:35 ID:UO5
>>33
ワイもあんま覚えてない
セルジューク朝の宰相やなかったか

25: 真剣な匿名さん 23:42:20 ID:en5
イタリアだっけ?こっちが眠いから敵も眠いやろ寝たろ←捕虜になる

34: 真剣な匿名さん 23:44:42 ID:ln6
>>25
イタリアらC

28: 真剣な匿名さん 23:43:24 ID:otX
強健王アウグスト二世
驚異的な怪力の持ち主であったことから「強健王」「ザクセンのヘラクレス」「鉄腕王」などの異称で呼ばれ、素手で蹄鉄をへし折るのを好んだ。
なお、子供が365人から382人ほどいる
あっちの方も強健やったんやろうな

39: 真剣な匿名さん 23:46:12 ID:ln6
>>28
無茶苦茶やな
でも結構すごい人やないっけ?

31: 真剣な匿名さん 23:43:43 ID:Gh8
オスマン帝国の皇帝は失脚したときの保険にそれとは別の職を持っていた

43: 真剣な匿名さん 23:48:19 ID:ln6
>>31
ええな、用心深くて
トップから失脚した時点で命も危ない気がするけども

32: 真剣な匿名さん 23:43:52 ID:UO5
イエスが産まれた季節は夏説が有力になってきている

44: 真剣な匿名さん 23:48:33 ID:ln6
>>32
そんなんわかるんか

42: 真剣な匿名さん 23:47:36 ID:0wr
日本史も絡むけど失礼

サツマイモは中国?琉球?鹿児島?全国と広がった
そのため日本ではサツマイモをサツマイモと呼び、薩摩では琉球イモと呼び、沖縄では唐イモを呼ぶ

52: 真剣な匿名さん 23:52:14 ID:ln6
>>42
面白い
場所由来で決まりすぎやろ草

46: 真剣な匿名さん 23:48:55 ID:UO5
最後の晩餐で有名な食事しているシーンは当時は横に寝そべっていた

58: 真剣な匿名さん 23:54:06 ID:ln6
>>46
ええ…
イエス横柄すぎやろ

60: 真剣な匿名さん 23:55:09 ID:UO5
>>58
当時の文化がそうなんやで
みんなで寝そべって食べるんや

72: 真剣な匿名さん 23:59:47 ID:ln6
>>60
効率悪そうな文化やな…
でもじゃあ書き直されてるんやなあれ

73: 真剣な匿名さん 00:00:28 ID:HlI
ギネスブックに載っている在位期間が最短の王様はスペインのルイス・フェリペ皇太子でわずか20分

78: 真剣な匿名さん 00:02:30 ID:xl8
>>73
すげえな
なにがあったんや草 予定調和なんやろな

79: 真剣な匿名さん 00:02:51 ID:HlI
>>78
すぐに殺された

82: 真剣な匿名さん 00:04:59 ID:mSz
最短ギネス関連で
世界で最も短い戦争は40分で終わった

90: 真剣な匿名さん 00:08:36 ID:xl8
>>82
どういうことやねん
経過知りたいわ

94: 真剣な匿名さん 00:12:15 ID:mSz
>>90
イギリス・ザンジバル戦争
まあ今まで政策に協力してきたザンジバルでクーデター引き起こしたスルタン相手にほぼ一方的にイギリス艦隊が砲撃撃ち込んだだけの話や

100: 真剣な匿名さん 00:16:28 ID:xl8
>>94
なるほどなあ
当時のイギリスに喧嘩売るって厳し杉やな

85: 真剣な匿名さん 00:06:33 ID:ifI
10世紀ごろのチベット人、車輪にお経を書いておき、一回りさせればお経を一回読んだことになる仏具を発明

楽したらアカンやろ……

92: 真剣な匿名さん 00:10:18 ID:xl8
>>85
おもろいな
仏教って出自がめんどくさいせいか唱えるだけの宗派とかとにかく楽にして信者増やそうとしてる感あるわ

245: 真剣な匿名さん 01:20:54 ID:ab1
>>92
ブッダ「苦行するンゴwww」
民衆「はえ~すごい」
ブッダ「よく考えたら意味無かったンゴ…自然体が一番やで」
民衆「このままがええんやな」

86: 真剣な匿名さん 00:06:49 ID:GTj
第2次大戦で奇妙な艦歴を歩んだ艦のひとつに、「コマンダンテ・カッペリーニ」という潜水艦がある
イタリアで1939年に就役したコマンダンテ・カッペリーニは
1943年にイタリアが降伏した際にドイツ海軍に接収され「UIT214」と改名され
更に1945年にドイツが降伏した際に日本海軍に接収され「伊503」と改名された
最後まで撃沈されることなく、終戦まで戦い抜いた

93: 真剣な匿名さん 00:11:17 ID:xl8
>>86
苦労人?やな
あれって元々イタリア軍のものやったんやな

99: 真剣な匿名さん 00:15:33 ID:FEi
天文学者ケプラーの師にあたるブラーエは、晩餐会中に催した尿意を我慢して亡くなった

103: 真剣な匿名さん 00:18:46 ID:xl8
>>99
ええ…
トイレ行けや…最悪漏らせや…

104: 真剣な匿名さん 00:18:53 ID:GTj
第2次大戦で廃墟になったワルシャワの街は
以前の画家や一般人の風景画をかき集めて元通りに再建された

110: 真剣な匿名さん 00:23:22 ID:xl8
>>104
へー、オシャレな話やな
ポーランドって立地が詰み過ぎで草も生えない

109: 真剣な匿名さん 00:23:09 ID:l3e
ピクニックが原因で滅んだ国がある

117: 真剣な匿名さん 00:26:35 ID:xl8
>>109
はい気になる
詳細知りたいですー

125: 真剣な匿名さん 00:29:52 ID:l3e
>>117
汎ヨーロッパ・ピクニックとかいう行事に参加してた東ドイツ国民がオーストリアへ亡命
それが原因で渡航自由化→ベルリンの壁崩壊→東ドイツ終了

136: 真剣な匿名さん 00:34:44 ID:xl8
>>125
めっちゃ重要な出来事で草
なるほどなあ 亡命に近づく手段やったわけや

111: 真剣な匿名さん 00:23:35 ID:7cP
ギロチンの開発者がギロチンで処刑されたとかいう有名な嘘

118: 真剣な匿名さん 00:26:48 ID:xl8
>>111
嘘なん!?

119: 真剣な匿名さん 00:26:57 ID:GTj
ベルサイユ宮殿はあまりに広すぎたため迷子が後を絶たず、
ある貴婦人が2週間迷子になって餓死寸前で発見されたなんてこともあった

127: 真剣な匿名さん 00:31:00 ID:xl8
>>119
すげえな
あそこってそんな広いんや 行ってみたい

128: 真剣な匿名さん 00:31:04 ID:BCA
19世紀フランスのトクヴィルって政治家がアメリカとロシアの台頭を予見してた。
著書『アメリカのデモクラシー』は今でもアメリカの歴史、民主主主義を学ぶ上で欠かせない教科書の一つ。

138: 真剣な匿名さん 00:36:25 ID:xl8
>>128
トクヴィルは聞いたことあるな
アメリカ歩き回ってアメリカの民主主義の特徴分析したんだっけ
そこまで予見できるもんなんやな

135: 真剣な匿名さん 00:34:17 ID:D9t
実は日本も原爆作ろうとしてたけど無理だった

142: 真剣な匿名さん 00:40:42 ID:xl8
>>135
はえー、そうなんや
万が一成功してたらもっと泥沼になって犠牲者増えてそうやな
結局生産力っていう点で厳しいやろうし

166: 真剣な匿名さん 00:53:37 ID:mZA
スペイン女王イザベルは生涯で三度しか風呂入らなかったとか
どんだけ臭いねん

176: 真剣な匿名さん 00:58:23 ID:XzR
>>166
月1くらいで風呂に入るエリザベス1世が潔癖症言われてたししゃーない

177: 真剣な匿名さん 00:58:38 ID:xl8
>>166
レコンキスタの人やっけ?
時代もあるんやろうけどなあ…

169: 真剣な匿名さん 00:55:31 ID:7cP
戦国の福留ことザビエルの遺体は十年に一回公開されており、時期が合えば今でも見れる

181: 真剣な匿名さん 01:00:33 ID:xl8
>>169
保存されてんのかすごいな
しかし当時の欧米人で日本っていう何もかも違う場所で布教しようってのが凄いよな

183: 真剣な匿名さん 01:02:18 ID:7cP
>>181
しかもその遺体には色々奇跡が起こってる
数ヶ月経っても全く腐ってなかったらしい

175: 真剣な匿名さん 00:58:22 ID:kJo
マリーアントワネットは病気になった時
苦いからという理由で薬を飲もうとしなかった
そこで医者はチョコレートに薬を混ぜて飲ませた

189: 真剣な匿名さん 01:04:36 ID:xl8
>>175
なんというか、らしいエピソードやな
お菓子を~は厳密には違うんやっけ

191: 真剣な匿名さん 01:04:46 ID:ncq
オランダ国内のアメリカ軍基地にスコットランドの裁判所が設置されリビア人が裁かれたことがある

206: 真剣な匿名さん 01:08:47 ID:xl8
>>191
訳分からん…
追ってみるのもめんどくさそう…

215: 真剣な匿名さん 01:13:46 ID:ncq
タンザニアのザンジバルという地域では60年代にはカラーテレビが普及していた
一方で首都のダルエスサラームは90年代まで充分にテレビが普及していなかった

224: 真剣な匿名さん 01:15:59 ID:qvW
>>215
なおそのザンジバル、1896年にイギリスと戦争し37分で負けるという記録をうちたてた模様

597: 真剣な匿名さん 12:59:47 ID:QYL
>>215
クローブ(丁子)の世界的な産地だったから豊かだった。

225: 真剣な匿名さん 01:16:03 ID:Fy3
江戸時代に日本に来た象がいる

241: 真剣な匿名さん 01:20:00 ID:xl8
>>225
面白い
親善の証的なことやろか

242: 真剣な匿名さん 01:20:09 ID:2fy
>>225
しかも、その象従四位という、当時の大名クラスの官位を得ている。

226: 真剣な匿名さん 01:16:27 ID:7cP
薩英戦争ってなんか日本が負けたっぽい感じだけど英国の旗艦の船長が戦死するなど世界最強のイギリス艦隊相手に大善戦しており、日本が植民地化しなかったのはこの戦争でイギリスが日本を舐めたらやばいと理解したからだったりする
 島津の退き口といい薩摩隼人有能すぎ

246: 真剣な匿名さん 01:21:17 ID:xl8
>>226
やはりやばい(再確認)
薩摩だけなんかおかしいわ いっつもいっつも
薩摩というか島津

237: 真剣な匿名さん 01:18:48 ID:BCA
フランス王アンリ4世は国際裁判所、国際軍などの国際機構をもつヨーロッパ連邦(キリスト教共和国)を作るという大計画を構想してた。
その連邦は60人の各国代表によって統治され、委員は3年ごとに改選されることになってたらしい。
空想の産物じゃなくてかなり突き詰められた本気の計画だったらしいよ

265: 真剣な匿名さん 01:27:06 ID:xl8
>>237
これすげえな
実現してたら欧州史は全然違うものになってそう

238: 真剣な匿名さん 01:19:09 ID:956
有名かもしれないけど
日本では予言で有名なノストラダムスだけど、海外だと医者としての功績の方が有名

248: 真剣な匿名さん 01:21:50 ID:etX
>>238
ハーメルンの笛吹男のモデルになったエピソードがあるんやよな

244: 真剣な匿名さん 01:20:36 ID:GWR
19世紀頃のオーストリアの情報局は世界トップクラスで
それを表すエピソード

ある日、某国の外交官が諜報を疑いウィーン宛の手紙に
「途中で開封されたらわかるように、生きたノミを1匹同封しておいた」
と書き、実際にはノミなど同封せずに送った。
それでウィーンで受取人がその手紙を開封すると、なんと本当にノミが1匹飛び出してきたという

247: 真剣な匿名さん 01:21:36 ID:Ous
>>244
どういうこと?

252: 真剣な匿名さん 01:22:09 ID:2fy
>>247
検閲されてる。
しかも、内容に合わせて、中身を準備する周到さ。

258: 真剣な匿名さん 01:25:16 ID:xl8
>>244
やべーなオーストリア
そういや当時の大国の中でオーストリアとオスマンだけえらい没落してるけど
オスマンはともかくオーストリアはなんでやったっけ?

262: 真剣な匿名さん 01:26:54 ID:XzR
>>258
人口比率、人種、途中から二重帝国、ドイツ統一によるオーストリア自体の影響力低下とか

249: 真剣な匿名さん 01:21:54 ID:qvW
古代エジプトの少年王ツタンカーメン
王位につく前の名はツタンカートンあるいはツタンカーテン

268: 真剣な匿名さん 01:28:59 ID:xl8
>>249
こういうの結構ありそう
在位にあたって名前が変わるみたいの

256: 真剣な匿名さん 01:24:30 ID:ZSu
ソ連の軍人ジューコフの日本軍批評
「下士官兵は優秀、将校は普通、幹部は愚劣」

275: 真剣な匿名さん 01:29:51 ID:xl8
>>256
今言われてることと同じ感じやな

291: 真剣な匿名さん 01:35:09 ID:MOJ
世界初の先物取引は江戸時代の日本

303: 真剣な匿名さん 01:39:37 ID:xl8
>>291
収穫されてない豆の売り買いってやつ?

308: 真剣な匿名さん 01:41:55 ID:MOJ
>>303
当時は米

320: 真剣な匿名さん 01:47:01 ID:xl8
>>308
米かー
なんにせよ商人はうまく考えたもんやな

302: 真剣な匿名さん 01:39:13 ID:ifI
カバの英語ヒポボタマスは、英語圏の人間にもかなりユニークなひびきらしいが、理由がある

カバは、ヨーロッパ人にとって長らく想像の動物であった
二世紀ごろの書物「博物誌」に載っていたが、
この書物はかなり適当なので「こんな変な動物おるわけないやんwwwww 嘘っぱち乙wwwww」と言われていた
が、大航海時代が進みアフリカの南部で確認され、「再発見」されたのである
結果、当時(二世紀)呼ばれていた古代ギリシア語そのまま、「ヒポボタマス」と呼ばれるようになったのであった

311: 真剣な匿名さん 01:43:27 ID:xl8
>>302
カバって今見てもおもろい造形やしな
そら信じられませんわ

305: 真剣な匿名さん 01:40:41 ID:etX
レッサーパンダとは元々「小さいパンダ」という意味だが、発見されたのはレッサーパンダのがパンダより先

317: 真剣な匿名さん 01:46:07 ID:xl8
>>305
パンダって割と最近のはずやもんな
名前が変わったってことか…?

325: 真剣な匿名さん 01:49:26 ID:etX
>>317
もともとはパンダと言えばレッサーパンダやったらしい
で、ジャイアントパンダが見つかって、区別するために「小さいほうのパンダ」って事で名付けられたんやて

315: 真剣な匿名さん 01:44:59 ID:XzR
エジプト第一王朝の初代はカバにふみ殺されたらしいで

331: 真剣な匿名さん 01:52:49 ID:xl8
>>315
なんやそれは…
ローマといい大昔の王とか皇帝変な死に方しスギィ!

316: 真剣な匿名さん 01:46:03 ID:ncq
ニューヘブリデス諸島の先住民族には食人の風習があり、人肉は豚肉より美味とされヒトの飼育まで行われていた

335: 真剣な匿名さん 01:54:06 ID:xl8
>>316
ヒエ…闇深…
そこ生まれてなくてよかったンゴ

352: 真剣な匿名さん 02:02:55 ID:Mcx
フランスを祖国から追っ払い
アメリカを祖国から追っ払い
中国を祖国から追っ払いと、相手がどこだろうと勝ってきた
ベトナムのヴォーグエンザップ将軍。
ついでに死神も追っ払い102歳まで生きた

362: 真剣な匿名さん 02:07:28 ID:xl8
>>352
無敵やな
ドラえもんに負けたのもこの人やっけ

367: 真剣な匿名さん 02:09:13 ID:AGZ
面白いかどうかはわからんが

スターリンは食前酒のお供に必ず刻みタマネギを乗せたニシンの塩漬けを食していた
そして酒を飲んだ後に豪勢なディナーを食べるのである

庶民料理であるニシンの塩漬けを前座として扱うのが実にスターリンらしい

383: 真剣な匿名さん 02:13:55 ID:xl8
>>367
社会主義はこの辺がなあ
スターリンはまあそら有能やったんやろけど

372: 真剣な匿名さん 02:10:09 ID:2fy
太陽の沈まない帝国スペイン、そしてそれを支える無敵艦隊。
挑戦国となるイギリスにはまだそれほどの海軍力はない。そこで、

エリザベス「海軍力で劣るから、戦争フッ掛けられへんし、スペイン相手に海賊やってよ」
ドレーク「スペイン相手に海賊とかw 成功すればウマみはデカいけど、失敗して怪我する可能性の方が高いわ」
エリザベス「じゃあ、もし怪我したら、症状に応じて金払うからさ。」
ドレーク「おk、やるわ」

傷害保険のはじまりである。

387: 真剣な匿名さん 02:15:53 ID:xl8
>>372
七武海のもとになった人たちか 私掠船やったっけ?
よっぽど海賊が幅聞かせてたんやなあ

384: 真剣な匿名さん 02:14:06 ID:etX
東方見聞録でお馴染み、マルコ・ポーロは日本には来ていない。
只の噂話で黄金の国ジパングの記述を書いた。
なお、当事のヨーロッパでは嘘つき呼ばわりされていた

400: 真剣な匿名さん 02:21:33 ID:xl8
>>384

それはほんとに嘘ついてるやんけ
まあ実際見てれば黄金の国なんて言わんわなあ

414: 真剣な匿名さん 02:27:01 ID:H1L
ラム酒には「ネルソンの血」という俗称がある
トラファルガーの海戦で戦死したイギリス提督ネルソンの遺体をラム酒の樽に漬けて本国に運んだため、こう呼ばれるようになった
しかし、水兵たちがその樽のラム酒をこっそり飲んでいため、イギリスに着いたとき樽の中には遺体しか残っていなかったとか

439: 真剣な匿名さん 02:33:03 ID:xl8
>>414
水兵ヤバすぎやろ
どんだけ酒欲しくても死体入った酒飲むか?しかも上官の

451: 真剣な匿名さん 02:35:46 ID:H1L
>>439
英雄として慕われていたから、彼にあやかりたかったんやないか?

431: 真剣な匿名さん 02:31:19 ID:Mcx
日本最後の内戦、西南戦争よりも
ネイティブアメリカンのクレージーホースがカスター将軍を倒した戦いの方が後
当時から超大国のイメージがあるアメリカだけど意外と近代化は遅い

457: 真剣な匿名さん 02:36:54 ID:xl8
>>431
インディアンか
第一次のときに急激に成長したんやっけ

437: 真剣な匿名さん 02:32:39 ID:c7Q
織田信長は女装をしたことがある

444: 真剣な匿名さん 02:34:08 ID:2fy
>>437
日本で初めて煙草を吸った(記録が残っているのは)淀殿(茶々)
日本で初めてラーメン食べたり、靴下履いたとされてるのは徳川光圀

473: 真剣な匿名さん 02:42:11 ID:xl8
>>444
へー、面白い
理屈としては珍しいもんはまず偉い人に届く、って原理かな?

441: 真剣な匿名さん 02:33:17 ID:mZA
マッカーサーも女装したことあるぞ

446: 真剣な匿名さん 02:34:29 ID:c7Q
古代ローマでは洗濯におしっこを使っていた

449: 真剣な匿名さん 02:35:37 ID:2fy
>>446
きったねぇw
でも、日本も石鹸が普及するまでは灰で洗ってたからな。

475: 真剣な匿名さん 02:42:59 ID:xl8
>>446
おしっことかいう万能薬
あんなので洗濯しようと思う意味が分からん

454: 真剣な匿名さん 02:36:20 ID:AGZ
砂漠じゃ砂で洗濯するしな

482: 真剣な匿名さん 02:45:44 ID:xl8
>>454
もうわけわからん
汚れるがな

455: 真剣な匿名さん 02:36:30 ID:t6Z
辮髪はモンゴル系民族の髪型 つまりラーメンマンの時点で既にモンゴルマンでもある

484: 真剣な匿名さん 02:46:28 ID:xl8
>>455
清か
他にもちっちゃい靴も履き続けるとか怖い風習あったよな

474: 真剣な匿名さん 02:42:53 ID:Y7y
古代の日本人は排便の後、籌木という細長い木の板で尻を拭いていた

496: 真剣な匿名さん 02:52:22 ID:xl8
>>474
痛そう(小並感)
まあ紙もないのに拭くだけやっぱきれい好きなんやな
ヨーロッパの人はふろにも六に入ってなかったみたいやし

479: 真剣な匿名さん 02:45:10 ID:c7Q
古代ギリシアの都市国家のひとつ、テーバイの軍には神聖隊という舞台があり
ホモで編成された部隊があった。

499: 真剣な匿名さん 02:53:10 ID:xl8
>>479
ドリフのサンジェルミが作ってたやつか
強かったらしいな

485: 真剣な匿名さん 02:46:42 ID:c7Q
ヴァイキングは新しく発見した島をアイスランドと名付けたが
寒そうな名前のせいで植民者が中々集まらなかった
だから次に発見した島をグリーンランドと名付けた

486: 真剣な匿名さん 02:47:10 ID:2fy
>>485
長年の謎が解けた。ありがとう

506: 真剣な匿名さん 02:54:59 ID:xl8
>>485
そんな理由やったんか草
わざわざ住むようなとこでもないやろしなあ…

495: 真剣な匿名さん 02:50:55 ID:AGZ
ロシアから幾度も侵略を受けたフィンランドには万一の時に備えて国民に配るためのライフルが数千~万丁保管されている

512: 真剣な匿名さん 02:56:44 ID:xl8
>>495
全然信頼してなくて草
さっきも言ったが当時のソ連はねのけたのはすごい

518: 真剣な匿名さん 02:58:27 ID:2fy
イギリスと交戦したことのある国(赤)
no title

522: 真剣な匿名さん 02:59:10 ID:uJs
>>518
凄E

537: 真剣な匿名さん 03:04:16 ID:xl8
>>518
さすがの世界帝国やな
大英帝国時代の畜生っぷりも嫌いじゃないで

523: 真剣な匿名さん 02:59:16 ID:ifI
音楽室に飾ってある音楽家の姿絵
あれだいたいカツラ

542: 真剣な匿名さん 03:07:24 ID:xl8
>>523
あれってそうなん!?
まあ、考えてみたらあんなんめんどくさいよな、いちいちセットとか

543: 真剣な匿名さん 03:08:18 ID:XzR
>>542
今でも英国の裁判官とかはあの感じのかつらの着用義務があるで
義務やったかな正装やったかな

556: 真剣な匿名さん 03:14:57 ID:xl8
>>543
はえー、意味分からんな
巻き髪が正装の時代があったってことか

562: 真剣な匿名さん 03:16:48 ID:XzR
>>556
当時はのみとかの問題で短髪にしてたからカツラかぶってた
そして風習だけ残った感じ

548: 真剣な匿名さん 03:11:15 ID:2fy
>>542
あの時期奇抜な髪形が流行った。
↓当時のファッションリーダー、マリー・アントワネットの髪形。
no title


日本も盛りークリスマスとか笑ってられへんで。

557: 真剣な匿名さん 03:15:45 ID:xl8
>>548
妖怪かな?
でも頭に船のっけてるのどっかで見たな…

530: 真剣な匿名さん 03:02:21 ID:ZSu
1891年に清が横浜に来航した時のこと
当時としては最大級の軍艦「定遠」に招かれた東郷は、砲のサビに気づき、挙句の果てには砲身に洗濯物が干してあるのを見て、清と戦争になっても負けることは無いなと確信した。

544: 真剣な匿名さん 03:08:35 ID:xl8
>>530

よその港に着く時くらい洗濯物しまえや

532: 真剣な匿名さん 03:03:03 ID:eIo
ニクソン大統領の署名の変遷(1968年~1974年)
no title

535: 真剣な匿名さん 03:03:40 ID:XzR
>>532
崩し文字の候のようになってて草生える

545: 真剣な匿名さん 03:09:22 ID:xl8
>>532
めんどくさくなっていってるのがよくわかるな
ていうかこれ偽造し放題やろ

534: 真剣な匿名さん 03:03:21 ID:Mcx
昔イースター島が売りに出されてて、
日本が買いかけたことがある

547: 真剣な匿名さん 03:10:59 ID:xl8
>>534
買ってたら経済水域美味しかったな
勿体無い…

559: 真剣な匿名さん 03:15:57 ID:2fy
背広は、背が広いからでなく、イギリスの高級服飾店街のサビルロー通りに由来してるらしいな。

561: 真剣な匿名さん 03:16:37 ID:89H
>>559
その背広を作ったのがギーブス&ホークスやで

585: 真剣な匿名さん 03:56:21 ID:JUU
オランダの国旗は「赤・白・青」だが、もともとは「オレンジ・白・水色」だった
そもそもオランダ王室のオレンジ公に由来するカラーリングだが、
オレンジと水色は色あせやすいのでそれぞれ赤と青に置き換えられた

ちなサッカーオランダ代表のユニがオレンジ色なのもオレンジ公に由来する

592: 真剣な匿名さん 09:43:43 ID:Fy3
>>585
野球オランダ代表もオレンジ入ってるな

594: 真剣な匿名さん 10:24:16 ID:brr
WW2中に欧州のユダヤ人が子供をナチスから守るためにイギリスに疎開させる運動が行われていた
これによって1万人のユダヤ人の子供が絶滅収容所送りを免れたと言われている
ロンドンのターミナル駅に着いた子供たちは、木の名札を首にかけ、大きなカバンに腰掛けながら里親が来るのを待ってたという

その姿をクマに例えて童話にしたのが「パディントン」

609: 真剣な匿名さん 22:45:44 ID:1jb
ハザール王国
世界史上唯一ユダヤ教を国教にした珍しい国
ユダヤ人が嬉々として宣伝しそうな気がするが逆に触れたがらない

610: 真剣な匿名さん 15:47:19 ID:r6c
>>609
なんで?

611: 真剣な匿名さん 21:26:04 ID:HEk
>>610
白人ユダヤの故郷だから
ハザールをあんまり出すとイスラエルの正当性にケチが付く
でもソ連崩壊後にハザール地域にユダヤ資本がざくざく入ってて
あのへんの紛争ばっかりで政情不安な事情とも絡んでる
わりとガチで火薬庫

580: 真剣な匿名さん 03:22:39 ID:89H
おんj民の雑学力って凄いンゴねぇ…

572: 真剣な匿名さん 03:19:54 ID:xl8
そろそろ眠気が限界や
勝手に返してただけやけど返せんかった人すまんな
このあともガンガン語って欲しいけどワイは先に寝るな…

578: 真剣な匿名さん 03:21:35 ID:xl8
付き合ってくれてありがとう! 滅茶苦茶楽しかったで!
おやすミンチェ

匿 名 だ っ て 真 剣:その他のオススメ記事








1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp