dna-3d_1048-8470

つまり、ガン細胞は敵視するのではなく、味方につけた方が良いということなのでは……?

1: 真剣な匿名さん 02:19:23.71 ID:g3r90Z5ia
1:遺伝子無力化による無限増殖

人体には、細胞分裂に異常があると、細胞周期をそこから先へ進ませないチェック機能が備わっている。
そのため正常細胞であれば、異常が感知されると「がん抑制遺伝子」を活性化させて、増殖を停止させたり、DNAの損傷を修復したり、異常細胞を死なせたりというようなプログラムが発動される。

しかし、がん細胞は、いくつかの遺伝子異常や遺伝子機能消失が引き金となり、この「がん抑制遺伝子」を不活性化させてしまう。
その為、ガン細胞は無限に細胞増殖を続けることができる。

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547572763/


0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

3: 真剣な匿名さん 02:19:58.92 ID:g3r90Z5ia
2:不老不死、無限の分裂能力

一般的な細胞にはそれぞれ寿命があり、分裂できる回数に限りがある。これは、染色体の末端に「テロメア」と呼ばれる部分があり、このテロメアがある限界を超えて短くなると細胞分裂がストップするようにプログラムされているからだ。

しかしがん細胞では、テロメアの長さを維持する「テロメラーゼ」という酵素の働きが活性化されていて、細胞が無限分裂寿命を獲得し、決して死ななくなり、増殖がとまらなくなっている。

6: 真剣な匿名さん 02:20:35.57 ID:g3r90Z5ia
3:体の免疫反応を巧みに逃れる

人体は、異常をきたした細胞や異物(細菌やアレルゲン)を発見すると、免疫によって排除しようとする。

しかし、がんは「免疫チェックポイント」と呼ばれる分子を活性化することによって、免疫システムの監視から巧妙に逃れ、さらにリンパ球によるがんの攻撃能力を弱めてしまう。

42: 真剣な匿名さん 02:33:03.83 ID:/ycB8F1l0
>>6
pd-1 pd-l1 オプジーボってこと?

46: 真剣な匿名さん 02:34:05.85 ID:g3r90Z5ia
>>42
せやで
ガンのチェックポイント無力化機能を無効化させるんやな

まあ効かんときの方が多いけど

11: 真剣な匿名さん 02:21:11.89 ID:g3r90Z5ia
4:自ら新たに血管を作って巨大化する

がんが成長するためには、がん細胞に栄養と酸素を供給し、逆に老廃物・代謝産物を運び出すことが必要である。そのため、がんは2mm程度に成長すると、供給量が不足して酸欠状態になってしまう。

すると、がん細胞から“VEGF(血管新生因子)”が放出され、毛細血管が作られる。この新たな血管によって十分な酸素と栄養を得たがんは、一気に大きくなることができる。
しかし、がん組織の中で作られる血管は形態的・機能的に不十分なため、がんの低酸素状態は改善されず、そのためVEGFの分泌は続き、がんがさらに大きくなる、という悪循環に陥ってしまう。

13: 真剣な匿名さん 02:22:17.34 ID:g3r90Z5ia
5:未熟な細胞に変化して遠隔転移・浸潤する

がん細胞は増殖の過程で、元の臓器細胞の性格を失って、胎児と同じような未熟な細胞である「間葉系細胞」に変化する。そしてこの間葉系細胞は、強く接着した細胞の間を移動することができる。

そのため、がん細胞は血管やリンパ管に侵入し、その流れに乗って他組織に到着・定住することで、遠隔臓器に転移すると考えられている

15: 真剣な匿名さん 02:22:53.92 ID:wREQZOTE0
絶対未来から持ち込まれたやろ

16: 真剣な匿名さん 02:23:44.51 ID:g3r90Z5ia
6:脅威に対して適応し、無限に進化する

がん細胞は、周囲の環境に適応して生き延びることに優れている。例えば抗がん剤や放射線治療を受けると、がん細胞は、

①薬剤排出ポンプを活性化させ細胞内の抗がん剤濃度を低下させる
②薬剤を不活性化させる酵素を作り出し増やす
③細胞のサバイバル機能を強化し抗がん剤や放射線からがん細胞を保護する

などのメカニズムを発動させる。これで治療効果が弱まったり、薬が効かなくなる。

19: 真剣な匿名さん 02:24:25.16 ID:TUuruI0w0
がん細胞がこの機能を持ってるんじゃなくて
突然変異を起こしたたまたまこの機能を持ってる細胞ががん細胞になるんやで

20: 真剣な匿名さん 02:24:31.01 ID:h1OiEkbia
強い

21: 真剣な匿名さん 02:24:58.47 ID:g3r90Z5ia
まとめ
ガン細胞の能力

①異常増殖を止めるストッパーがなく無限に増殖できる 
②無限の分裂能力があり不老不死 
③自ら新たに血管を作って巨大化することも可能 
④未熟な細胞に侵食して転移できる 
⑤酵素を増やして抗がん剤を無力化、抗がん剤や放射線に対抗して体質変化、薬剤排出能力を獲得など無限に進化する
⑥ステルス能力を持ち免疫機能を無力化できる 

24: 真剣な匿名さん 02:25:41.26 ID:VLt+UwCM0
>>21
こんなん主人公やん

43: 真剣な匿名さん 02:33:21.82 ID:QCUqN/XYa
>>21
これ逆に応用できれば人体の老化止められたりするんちゃうの

47: 真剣な匿名さん 02:34:08.38 ID:1zjUT6u60
>>43
逆に無駄に分裂しまくって速攻で劣化しそう

25: 真剣な匿名さん 02:26:17.92 ID:VvDpmzer0
ガン細胞で出来た生物とかいたら無敵やんけ
ネタで樹木希林がそういう扱いされてたけど

28: 真剣な匿名さん 02:27:40.20 ID:/Tnaxe9jM
がん細胞は普通に人体のアポトーシスやぞ

アポトーシス、アポプトーシス[1] (apoptosis) とは、
多細胞生物の体を構成する細胞の死に方の一種で、個体をより良い状態に保つために積極的に引き起こされる、管理・調節された細胞の自殺すなわちプログラムされた細胞死(狭義にはその中の、カスパーゼに依存する型)のこと。ネクローシス(necrosis)の対義語として使われる事が多い。
多細胞生物の生体内では、癌化した細胞(そのほか内部に異常を起こした細胞)のほとんどは、アポトーシスによって取り除かれ続けており、これにより、ほとんどの腫瘍の成長は未然に防がれている。

29: 真剣な匿名さん 02:27:47.65 ID:C6hF0GUm0
そもそも何でガンというものがあるんや
動物を増やせないようにしとるんか?

31: 真剣な匿名さん 02:28:32.80 ID:/Tnaxe9jM
>>29
ちゃうちゃう
古くなったからリフレッシュしろ言うてんねん

34: 真剣な匿名さん 02:29:31.84 ID:oJxGiFmH0
>>29
ガン細胞自体はみんなあるんやで
それが閾値を越えたら制御できんくなる

30: 真剣な匿名さん 02:28:23.57 ID:g3r90Z5ia
おまけ

7、莫大なパワーを持つ
ちなみに、このように多彩な能力を持つガン細胞は通常の細胞の100倍ものエネルギーを使っていることが知られている。

といってもエネルギー源も100倍必要なので、そのせいでガンによって体が衰弱するということが起きるのである。

33: 真剣な匿名さん 02:29:29.29 ID:oGesmNqw0
じゃあそのアルティメットがん細胞集めて生物作ったら無敵じゃん

40: 真剣な匿名さん 02:31:41.94 ID:g3r90Z5ia
>>33
ガン細胞を制御できたらな

35: 真剣な匿名さん 02:29:48.25 ID:pwYa3qxr0
ガン患者が死んでもガン自体は増え続けるんか?

37: 真剣な匿名さん 02:30:35.52 ID:g3r90Z5ia
>>35
エネルギー供給が止まるため放っておいても死にます

39: 真剣な匿名さん 02:31:27.26 ID:qmGExub00
>>35
普通に人体に寄生してるだけのザコだから死んだら終わりやで

53: 真剣な匿名さん 02:37:16.82 ID:SlVeytC2a
>>35
ヒーラ細胞でググれ

HeLa細胞(ヒーラさいぼう)は、ヒト由来の最初の細胞株。in vitroでの細胞を用いる試験や研究に幅広く用いられている。1951年に子宮頸癌で亡くなった30代黒人女性の腫瘍病変から分離され、株化された。
ジョージ・ゲイは、1940年にウィルトン・アール (Wilton Earle) とともに世界初の株化細胞(安定して増殖を繰り返す細胞)であるL細胞をマウスから作製することに成功した、当時の細胞培養研究の第一人者であった。彼もまた、ヒト細胞の培養に挑戦していたが、1951年2月8日、勤務していたジョンズ・ホプキンス病院で1つの小さな病理切片を入手した。子宮頸癌で診察を受けた、ヘンリエッタ・ラックスのものであった。彼は、この切片から世界初となるヒト細胞株の培養に成功し、彼女の名からアルファベット2文字ずつを取って、HeLa細胞と名付けて発表した。

36: 真剣な匿名さん 02:30:25.55 ID:+tLtlzeH0
こいうの見ると人って作られた存在じゃないかって妄想しちゃうわナウシカ的な
癌は人が増えすぎないための抑制装置なんちゃうか

38: 真剣な匿名さん 02:31:09.51 ID:XlwRoPen0
好き勝手騒ぐだけのが増えても生物にはなれんだろ。
アフリカの部族紛争と同じで国と言えるかはびみょー

41: 真剣な匿名さん 02:31:58.28 ID:GOiWjKcXd
ガン細胞はワイらの体でも毎日作られてるコピーミスや
本来ならパトロールしてるコピーミス殺すマンに殺される
パトロールをすり抜けて落ち着いたやつが成長を始めるんや

44: 真剣な匿名さん 02:33:47.89 ID:dv4Ni1ly0
ガンで死ぬ理由知らんかったわサンガツ

49: 真剣な匿名さん 02:35:22.10 ID:TtaNKk6/d
増えすぎないように説はありそうこんな完璧なプログラムないやろ

50: 真剣な匿名さん 02:36:04.35 ID:8PCfRcvm0
例えば俺のがん細胞を小さい子供に移植するとするやん
そしたらそのがん細胞は永遠に生き続けることができるんか?
それはそれですごいことだよな

51: 真剣な匿名さん 02:36:41.56 ID:oJxGiFmH0
>>50
速攻異物扱いでぶっ殺されて終わりやで
ガンを勘違いしとるとそうなる

56: 真剣な匿名さん 02:37:37.68 ID:8PCfRcvm0
>>51
あらら
じゃあ俺のがん細胞は俺でしか生きられないんか

58: 真剣な匿名さん 02:38:36.22 ID:g3r90Z5ia
>>56
ヒーラ細胞みたく、環境さえあれば何十年も生きられるで

61: 真剣な匿名さん 02:40:30.59 ID:XlwRoPen0
>>58
パラサイトイヴやん

65: 真剣な匿名さん 02:42:29.61 ID:8PCfRcvm0
>>58
そうなんや
なんかそれすごいことやな
ある種の不老不死なんやね

55: 真剣な匿名さん 02:37:37.07 ID:g3r90Z5ia
>>50
延々と転移させ続けたら無限に増え続けて何十年も生きとるで

実際ヒーラ細胞は数十年生きとるで(今も生きてる)

59: 真剣な匿名さん 02:38:39.30 ID:9ynTd3mV0
IPSもガン化と紙一重のところで遺伝子操作する技術確立してるんだよな
や山No1

64: 真剣な匿名さん 02:42:27.72 ID:E7J9UMlDa
ガン細胞を制御できたら高燃費高出力生物が誕生するんか

まあ無理やろうけど

67: 真剣な匿名さん 02:44:17.81 ID:+O6MyHe/0
ガン細胞の方をメインにしちゃったのがバイオハザードの例のアレってことっすかね

57: 真剣な匿名さん 02:38:30.02 ID:/ycB8F1l0
生化学とか生理学勉強すると精巧すぎて誰かに作られたのではないかと思ってしまう

匿 名 だ っ て 真 剣:その他のオススメ記事
『液体のり』でがん細胞がほぼ消失 マウス実験で根治に近いレベルを実現

【動画】超危険な実験で超巨大なアイスミントが爆誕

【画像】どうしてこれが浮いているように見えるんだろう

薬剤師「漢方はオカルト」


1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp