EQ2jZwNVAAAmRpc

アフガニスタンの戦闘で右目を失いながらも任務を遂行した、元seals隊員のダン・クレイショー。右目に入れられた義眼にはsealsの紋章が入っているという。

Navy SEALsは、アメリカ海軍の特殊部隊である。アメリカ海軍特殊戦コマンドの管轄部隊であり、2つの特殊戦グループ、8つのチームに分かれて編成されている。

ベトナム戦争における南ベトナム解放民族戦線掃討を目的として1962年1月1日に結成された[1]。陸海空問わずに偵察、監視、不正規戦等の特殊作戦に対応出来る能力を持つ。2011年5月にはウサーマ・ビン・ラーディンの殺害作戦を遂行している[2]。

高度な水泳と潜水スキルを持っており、危機的状況において「水のある所へ逃げる」ことで難を逃れた事例も多い。また、イラクやアフガニスタン、ソマリアなど海や河川が存在しない地域でも活動している。極限的な環境である北極圏の水中でも作業できるため、陸上の過酷な環境での作戦従事も多い。

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

匿 名 だ っ て 真 剣:その他のオススメ記事
今、イラクで何が起こっているのかを、わかりやすく解説

FBI、元ボクサーが殺害を自白した93人のうち50人の被害を確認 アメリカ史上最多の連続殺人犯だと発表

UFOの目撃報告、米海軍が本物と認める





















1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp