003AME5031_TP_V

誰しもが一度くらいは、不思議な体験をしたことがあるものなのですたぶん。

1: 真剣な匿名さん 11:54:35 ID:rgF
書き溜めはしてないからゆっくり聞いてくれ。

2: 真剣な匿名さん 11:54:46 ID:vqq
気になる

4: 真剣な匿名さん 11:56:28 ID:rgF
あれは実家に帰ろうとしたときに起きたことだった。
おれの実家は和歌山県のくそど田舎で電車はなかなか
行きずらく時間もかかる場所であった。

5: 真剣な匿名さん 11:56:55 ID:bzk
わくわく

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1459997675/

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp
昼には和歌山駅を出ようと思っていたが大阪でいろいろ遊んでて
結局和歌山駅に着いたのは10時過ぎだった。

12: 真剣な匿名さん 11:59:19 ID:Aa1
ほう

13: 真剣な匿名さん 11:59:43 ID:rgF
それでも俺の実家へ行く電車はまだ出ていたので10分くらい
待ったら定刻通りに来た。
俺は和歌山駅から20分くらいの海南駅で下車した。

16: 真剣な匿名さん 12:00:24 ID:LoJ
これは機体

17: 真剣な匿名さん 12:01:58 ID:rgF
ここから乗り換えてまた電車に乗らなければならないのだが
それは地方のくそぼろ鉄道なので
流石にもう終電過ぎてるだろと思ったが一応その電車乗り場に向かった。

18: 真剣な匿名さん 12:03:10 ID:bzk
終電後の電車乗り場か・・・
想像したらちょっと不気味にな感じ

19: 真剣な匿名さん 12:04:29 ID:rgF
時刻表を見た俺は驚愕した。
なんと時刻表には何も書いておらず一つだけ
22:45発と書いているのだ。

20: 真剣な匿名さん 12:07:05 ID:rgF
時計をみた丁度22:35位で待ってみようとも思ったが、
少し怖かった。1日電車が一本だけなんてあり得るか?
しかもこんな時間に。
結局俺が酔っ払ってるだけと言い聞かせてその電車に乗ることにした。

21: 真剣な匿名さん 12:08:59 ID:rgF
22:45に電車は来た。
人は誰一人と乗っていなかった。
更に俺のなかの恐怖をそそるようにギギィギギと音をたて
電車は発車した。

22: 真剣な匿名さん 12:09:38 ID:rgF
結局そのあとは寝てて記憶はあまりないのだが
起きたら実家にいた。

23: 真剣な匿名さん 12:09:52 ID:WiW
(ノ`Д)ノ彡┻━┻∴

24: 真剣な匿名さん 12:10:55 ID:bzk
つまり電車に乗ったと思ったら実家にいた

25: 真剣な匿名さん 12:11:30 ID:Aa1
展開が急すぎんか?

26: 真剣な匿名さん 12:11:31 ID:rgF
お母さんは夜中に何できたの?と問いかけた。
電車というと、俺が乗った電車は10年前に廃線なったというのだ。

27: 真剣な匿名さん 12:12:47 ID:rgF
そんな筈はないと思い海南駅に行って見ると俺が電車に乗った
連絡口駅は無く線路もなかった。

32: 真剣な匿名さん 12:15:46 ID:rgF
俺は怖くなった。
しかし海南駅までの切符はある。
野上鉄道(廃線)の切符はなく確か野上鉄道の料金は車内で
払う方式だったのだが、払った形跡もない。
そして俺の実家の最寄り駅まではとてもじゃないが歩ける距離ではないのだ。

34: 真剣な匿名さん 12:17:33 ID:bzk
切符があるのか・・・
確かにおかしいな

35: 真剣な匿名さん 12:17:48 ID:rgF
親が言うには帰って来たのは11:10くらいだったという。
電車に乗っていたのならばだいたいそのくらいにつくとおもう。

36: 真剣な匿名さん 12:19:38 ID:rgF
結局不思議だねぇ…ということで終わったけれど、
その数週間後くらいにお母さんが死んだ。
その時にまた海南駅まで行ったけれど野上鉄道の駅線路は
残っていない。

37: 真剣な匿名さん 12:21:02 ID:saw
ハイセンス

38: 真剣な匿名さん 12:21:41 ID:oaL
野上鉄道ってーのがあったのか
知らんかった
しかしすげーところだな
http://tsushima-keibendo.a.la9.jp/kisyuu/nokami2.html

39: 真剣な匿名さん 12:22:45 ID:rgF
なんか俺のなかで鉄道その物が怖くなって
それ以来海南にも行ってないし電車に乗る事も避けるようになった。

40: 真剣な匿名さん 12:24:03 ID:rgF
あの時の野上鉄道は何だったのか。
その事を思い出す事は今でもたまにある。

41: 真剣な匿名さん 12:24:24 ID:bzk
乗り場は照明とかはついてた?

42: 真剣な匿名さん 12:27:35 ID:rgF
>>41
着いてたよ。
あと、正確には野上鉄道乗り場っていうのは海南駅じゃなくて
少し場所の離れた連絡口駅ってとこで切符の金の払いかたも、運営してる会社も
全然違うからね。
YouTubeに野上鉄道の動画があると思うからそれを見たらわかるけど
駅舎はめっちゃぼろいんだよね。

43: 真剣な匿名さん 12:30:07 ID:bzk
>>42
確かに不思議だな
廃線になってたら照明どころか連絡通路も封鎖するはずだし
観光として開けてるにしても張り紙くらいはあるだろうし

44: 真剣な匿名さん 12:30:29 ID:lM0
秘境駅でも1日1便はないよね!

46: 真剣な匿名さん 12:31:37 ID:rgF
>>44
そうだよね。
しかも夜中だし不自然すぎるんだよね…

53: 真剣な匿名さん 12:37:19 ID:bzk
つまり・・・このスレがタイムトラベルしてるということだ

55: 真剣な匿名さん 12:38:49 ID:Nk7
酔っ払いが郷愁心と相まって見ただけの妄想だろ
たぶん時間の記憶もおかしくなってる
作り話じゃなかったらね

58: 真剣な匿名さん 12:41:22 ID:rgF
>>55
そうなのかな…。
なら俺は何で家に帰って来たんだろう。

62: 真剣な匿名さん 12:46:06 ID:BYg
1.電車に乗った時だけ別世界に行ってた
2.廃線になってない世界で電車に乗り、降りた後廃線した世界線に移動してしまってそのまま

63: 真剣な匿名さん 12:49:05 ID:rgF
>>62
どちらかと言えば1かなぁ…
そもそも野上鉄道に22:45発の電車はあったのだろうか…

69: 真剣な匿名さん 12:57:34 ID:cFm
廃線なのに電車の音が

なんて怖い話聞かされたことあったな

70: 真剣な匿名さん 12:58:22 ID:rgF
最後に人を見たのは海南駅ですかね。
紀勢本線で下車したが数人いて野上鉄道の駅に
向かう人はいなくて紀勢本線で下車した人は足早に海南駅を
離れて野上鉄道の連絡口駅に行くときには海南駅は確か誰もいなかったと
思います。

71: 真剣な匿名さん 13:05:47 ID:yzb
電車にも魂は宿るということですね

73: 真剣な匿名さん 13:10:36 ID:rgF
>>71
今野上鉄道の車両は大阪に保存されてるらしい

75: 真剣な匿名さん 13:15:52 ID:gqV
実話なら怖いな……
ただしこの手の体験談って意外とあるみたいだが

76: 真剣な匿名さん 13:15:59 ID:jBx
怖いというか普通に不思議だな
こんな珍しいこと俺も体験してみたいわ

78: 真剣な匿名さん 13:17:35 ID:rgF
>>76
そのまま異世界とかに閉じ込められしちゃうかもしれないから
経験しないほうがいいと思うけど

77: 真剣な匿名さん 13:16:03 ID:rgF
>>74
ごめん和歌山県に保存されてるだって間違えたわ。
うーん、その野上鉄道の車両が保存去れている公園とやらを
見に行ってみようかな。一応座った場所は覚えてるけど

79: 真剣な匿名さん 13:19:00 ID:cFm
そういや昨日巡回中に不思議な光景に出会ったなぁ
入学式だからかな?

80: 真剣な匿名さん 13:21:22 ID:rgF
>>79
新しい環境を迎えて気持ちが高ぶっているときは
異常なことが起こるときがあるってじいちゃんいってたよ。

81: 真剣な匿名さん 22:01:28 ID:891
忠告しておくよ。
家族や友人は大事にしてくれ。

あとまた同じ事があっても絶対に電車に乗り込むんじゃない。
それは幽霊列車とかそんな類の物でなければそんな可愛い物でもない

83: 真剣な匿名さん 22:12:21 ID:sIy
>>81
とするとどんな現象なの?
偶に聞くよね

84: 真剣な匿名さん 23:16:32 ID:891
>>83
現象というか。

実際に列車を動かしている奴がいる、という事だ。
この手の話の列車自体は幻や偽物ではない。

88: 真剣な匿名さん 23:29:50 ID:891
いや、オカルトだな。

ただ幽霊ではない。
どちらかと言えば妖怪に分類されるケースだろうな。

90: 真剣な匿名さん 08:16:58 ID:TDY
カエッテコレテヨカッタネ

1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp