illustrain10-hon02

1: 真剣な匿名さん 22:05:18 ID:wiP
ワイが読んだことない本を勧めてくれやで
なんかあるやろ

2: 真剣な匿名さん 22:05:42 ID:SPs
物喰う人々
ダイエットにお勧めやで

3: 真剣な匿名さん 22:06:13 ID:wiP
>>2
おもしろそうやん

4: 真剣な匿名さん 22:08:18 ID:SPs
>>3
結構好きなノンフィクションやで

5: 真剣な匿名さん 22:09:03 ID:wiP
>>4
ノンフィクションは興味あったわ
サンガツ

引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1476536718/

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp
せめてジャンル言ってくれ

7: 真剣な匿名さん 22:10:56 ID:wiP
>>6
じゃあ小説以外で頼むわ
小説読めへんねん

8: 真剣な匿名さん 22:11:00 ID:UJ4
せめて最近読んだ本言えや

9: 真剣な匿名さん 22:11:27 ID:wiP
>>8
服従って本

11: 真剣な匿名さん 22:12:11 ID:9Z0
>>9
小説やんけ

16: 真剣な匿名さん 22:13:28 ID:wiP
>>11
せやな
ワイでも読める小説やった

10: 真剣な匿名さん 22:11:48 ID:1bQ
なんやろ
林修先生の本はおもしろかったで

14: 真剣な匿名さん 22:12:58 ID:wiP
>>10
さすが林先生やわ
本屋で見かけたらチラチラ読んだるわ

30: 真剣な匿名さん 22:17:28 ID:1bQ
>>14
めちゃくちゃポジティブにたまに自虐有りで面白かったで
まあ参考になったんなら嬉しいやで

13: 真剣な匿名さん 22:12:58 ID:ujn
ノンフィクションなら『最暗黒の東京』が面白いで
明治時代の東京の底辺の生活が分かる

19: 真剣な匿名さん 22:14:42 ID:wiP
>>13
こわそう
でも面白そうやな

15: 真剣な匿名さん 22:13:24 ID:SPs
もの食う人びと (角川文庫) 文庫 ? 1997/6
辺見 庸 やで 

じゃあ後はニートの歩き方と反社会学講座 独立国家のつくりかた勧めるわ

20: 真剣な匿名さん 22:15:27 ID:wiP
>>15
挙げられてるの全部面白そうやな
チェックしてみるわサンガツ

18: 真剣な匿名さん 22:14:36 ID:RHy
資本論

28: 真剣な匿名さん 22:17:16 ID:wiP
>>18
難しかったわ途中で投げたンゴ

21: 真剣な匿名さん 22:15:38 ID:CLA
隠ぺい捜査官の原作者が書いた「任侠〇〇シリーズ」は一気読み出来たで

24: 真剣な匿名さん 22:16:13 ID:K3j
>>21
学校とかのやつ?

27: 真剣な匿名さん 22:16:59 ID:CLA
>>24
そうそう、出版社と学校と病院

32: 真剣な匿名さん 22:17:47 ID:wiP
>>21
ミステリものかな?
チェックしとくで

38: 真剣な匿名さん 22:19:05 ID:CLA
>>32
ミステリーっぽいところありそうでないかな
話の持って行き方が一気に行くから何度でも読み直してる

22: 真剣な匿名さん 22:15:40 ID:F2F
捨てられる銀行

34: 真剣な匿名さん 22:18:21 ID:wiP
>>22
金融か
全然知らんジャンルやわ
サンガツ

23: 真剣な匿名さん 22:16:05 ID:tbI
黒い家

35: 真剣な匿名さん 22:18:53 ID:wiP
>>23
映画は見たな
大竹しのぶ怖すぎたやつやな

29: 真剣な匿名さん 22:17:17 ID:9if
古谷実のヒミズ読んでみ

42: 真剣な匿名さん 22:20:39 ID:wiP
>>29
漫画やな
読んでみたいとは思ってたが心やられそうでビビってたわ
これを機に読んでみるンゴ

31: 真剣な匿名さん 22:17:43 ID:XCX
no title

45: 真剣な匿名さん 22:21:24 ID:wiP
>>31
小学生の時に読んだ気がするがすっかり忘れてしもうたな

36: 真剣な匿名さん 22:18:57 ID:PiD
人が人を裁くということって本

48: 真剣な匿名さん 22:22:48 ID:wiP
>>36
裁判系か法律系かな
これまた新境地やな
サンガツ

37: 真剣な匿名さん 22:19:03 ID:UJ4
ノンフィクションやと和牛詐欺ってのは面白かった
あぐら牧場の話

50: 真剣な匿名さん 22:23:17 ID:wiP
>>37
面白そうやんけ!
サンガツ
本屋で見たら読んでみるンゴ

44: 真剣な匿名さん 22:21:20 ID:Jph
思考の整理学

55: 真剣な匿名さん 22:25:18 ID:wiP
>>44
おっ、これは読んだで
割と面白かったかな

59: 真剣な匿名さん 22:26:28 ID:1ot
自称辺境ライターの高野秀行は10年位前ハマったわ

61: 真剣な匿名さん 22:27:49 ID:wiP
>>59
辺境いいねぇ
興味あるわ

62: 真剣な匿名さん 22:28:00 ID:SHn
闇ウェブ

アングラ好きなら

65: 真剣な匿名さん 22:29:27 ID:wiP
>>62
アングラは好きやな
新書かな?読みやすそうやな

64: 真剣な匿名さん 22:28:43 ID:SPs
岡本太郎名言集
元気が出るで

71: 真剣な匿名さん 22:30:56 ID:wiP
>>64
今度買うわ

68: 真剣な匿名さん 22:30:10 ID:1bQ
枡野俊明っていう坊さんの本は面白かったで

73: 真剣な匿名さん 22:31:36 ID:wiP
>>68
仏教は興味あるンゴねえ…
胡散臭くなければ読むやで~

105: 真剣な匿名さん 22:43:39 ID:1bQ
>>73
この坊さん本いっぱい出してるけど内容はだいたい似たようなモンやから1冊買えばOKやで
まあ宗教的な内容は薄いし自己啓発に近いかも分からんね

70: 真剣な匿名さん 22:30:52 ID:D1C
20世紀を代表する小説と言われるが
あんまり日本人が読んだことの無い2冊

「失われた時を求めて」
「ユリシーズ」

74: 真剣な匿名さん 22:32:11 ID:wiP
>>70
どっちも難書やなあ
死ぬまでには読むわ…

79: 真剣な匿名さん 22:33:52 ID:D1C
>>74
まぁプルーストなんてよほど時間無いとキツいからな

大学3年の時にフランス1ヶ月一周旅行で
鉄道に乗りながら読破したのは一生の思い出

84: 真剣な匿名さん 22:35:53 ID:wiP
>>79
クッソオシャレでカッコええなあ

80: 真剣な匿名さん 22:34:15 ID:ean
能を読む
全四巻で能の歴史や関係者の談話とかあるけれど演目の翻訳、これが意外と面白い
敦盛とか感動で泣いたンゴ
実際に能の演目見るきっかけになったらなお良し

ただしクッソ高いから図書館で探すんやで
あとNHK出版の美の壺シリーズ

88: 真剣な匿名さん 22:36:51 ID:wiP
>>80
確かに本屋じゃないやろなあ
図書館で探してみるわ

98: 真剣な匿名さん 22:40:43 ID:cpk
とっぴんぱらりの風太郎(万城目学)
万城目の本は前から気になってたけど読んでみたら面白かった

103: 真剣な匿名さん 22:42:26 ID:wiP
>>98
この作者さん読みやすそうな感じするな
サンガツ

107: 真剣な匿名さん 22:43:49 ID:cpk
>>103
すげー面白かったから是非
森見登美彦さんの本も面白い

108: 真剣な匿名さん 22:44:12 ID:pmt
たったひとつの、ねがい
後半の急展開が面白いンゴ
人によっては気分を害する事もあるから勧めにくいんや

114: 真剣な匿名さん 22:47:44 ID:wiP
>>108
この作者は「仕掛けてくる」感じあるなあ
ミステリっぽい感じなんかな?

123: 真剣な匿名さん 22:52:24 ID:pmt
>>114
これは...ミステリっぽくはないンゴ
この小説ネタバレしたらクッソつまらんから詳しくは言わんが
この人が書いとる奴やったらラノベになるけど実写映画化もしとる
嘘つきみーくん壊れたまーちゃんやな
660円の事情とかあ!こいつあの時のアイツちゃうんか?
みたいな感覚を楽しめるで

109: 真剣な匿名さん 22:44:25 ID:D1C
小説以外なら

マリー・シェーファー「世界の調律」

作曲家の書いた「耳で捉えた風景」についての本
お寺の鐘ってなぜあるか
その音の響く範囲が共同体なんやて

117: 真剣な匿名さん 22:48:56 ID:wiP
>>109
これまた面白そうな…
サンガツ!

113: 真剣な匿名さん 22:46:26 ID:RDA
HACHNG美しき策謀

理系本やけど文系でもすらすら読めておもろいで

120: 真剣な匿名さん 22:50:31 ID:wiP
>>113
ほえーハッキングとは全く知らん分野やんけ!
面白そうやわサンガツ!

116: 真剣な匿名さん 22:48:47 ID:D1C
新書なら

内田樹「寝ながら学べる構造主義」

ソシュール?フーコー?バルト?レヴィ=ストロース?
なんか偉そうな人が知っている哲学者やけど結局なにしたん?

彼等の自著はちょっと難しいけど
それぞれまぁまぁ分かり易い説明がされている
フランス現代思想の入門編としてはおすすめ

124: 真剣な匿名さん 22:52:30 ID:wiP
>>116
これ読んだことないなあ
内田って名前は聞くんやが…
寝ながら学べるというくらいやし読みやすそうやな

119: 真剣な匿名さん 22:50:26 ID:ctt
我が半生(チャーチル)

126: 真剣な匿名さん 22:53:14 ID:wiP
>>119
チャーチル興味あるわ
あの辺もう一回学び直そうと思ってたわ

125: 真剣な匿名さん 22:52:36 ID:D1C
変わり種の紹介

Z会「テーマ別英単語ACADEMIC[上級]01人文・社会科学編」

ワイは院試の時の英単語帳として購入
しかし中身はアメリカ、経済、言語・文学、神話・思想など
テーマごとにその背景知識が分かり易く日本語で説明されている

現代社会の問題を知りつつ英単語も覚えられるお得な一冊

131: 真剣な匿名さん 22:54:47 ID:wiP
>>125
実践的で面白そう…というより実際に使いそうや
ありがとうこれは買うわ

136: 真剣な匿名さん 22:57:51 ID:pmt
>>131
しにゆくものほど美しい...
やな

132: 真剣な匿名さん 22:55:29 ID:SPs
>>125
あらこれは面白そうやな

134: 真剣な匿名さん 22:57:33 ID:D1C
一気に古いものの紹介

プラトン「饗宴」

人々がワインを飲みつつエ口スを語る
ソクラテス「エ口スは肉体の美から精神の美、さらには美そのものへの渇望すなわち…!」

まぁ岩波文庫の表紙に書いてあるからネタバレも何もないが
続きは読んで知ってくれ

138: 真剣な匿名さん 22:58:27 ID:SPs
>>134
求めることこそエ口ス!やっけか

141: 真剣な匿名さん 22:59:52 ID:wiP
>>134
おっこれは読んだやで
少年愛がデフォだったのには驚かされたわ

150: 真剣な匿名さん 23:03:50 ID:SPs
三島由紀夫なら不道徳教育講座をご紹介させてもらうで
内容はタイトルの通りや

156: 真剣な匿名さん 23:06:25 ID:wiP
>>150
これ読んだやで!
不道徳と言う割に何だかんだ優しくて良かった

159: 真剣な匿名さん 23:07:02 ID:SPs
>>156
な!ええよな!

165: 真剣な匿名さん 23:09:03 ID:wiP
>>159
いい兄貴って感じやったな
そらもてますわ

152: 真剣な匿名さん 23:04:12 ID:EqY
日本神話伝
古事記の訳本やね
まあ強くおすすめはせんけれど普通に面白い
あとやっぱ神話に出てくる神様ってキチ●イだわって思う

162: 真剣な匿名さん 23:07:47 ID:wiP
>>152
古事記読んだら読んでみるやで

161: 真剣な匿名さん 23:07:44 ID:D1C
ごつくて難しい文体の本は苦手や!という方には

O・ヘンリーの短編集

有名な「賢者の贈り物」や「最後の一葉」など
他にもいろいろ、洒落ていて
ちょっと泣けたり笑えたり

気分転換に読める本

168: 真剣な匿名さん 23:10:09 ID:wiP
>>161
名前は知ってるけど本を読んだことない作者やわ…
本屋行ったら探してみるやで!

170: 真剣な匿名さん 23:11:24 ID:EqY
野球関係やと「ヤンキースのユニフォームにはなぜ選手の名前がないのか」っていう本
MLB球団はもちろん、マイナーリーグや米独立リーグの経営について書いた本
案外日本プロ野球も影響を受けていたりして「へぇ~」ってなる
読みやすいしグラフとか表も多くて楽しい

177: 真剣な匿名さん 23:13:21 ID:wiP
>>170
やきうと経営の本かな?
確かに面白そうなテーマやわ
ありがとう

181: 真剣な匿名さん 23:15:08 ID:D1C
漫画も含む流れなので

藤子・F・不二雄「SF短編集」

他のスレでもよく話題になるおすすめの一冊

ワイが中でも好きなのは「気楽に殺ろうよ」

ある男が気づくと日常が逆転していた
その世界では
食欲が恥ずかしいことで
性欲がオープンになっている…

ほかにもいろいろおもろい話あるで

193: 真剣な匿名さん 23:18:22 ID:wiP
>>181
これすき
倫理観が逆転してしかもそっちのが合理的で正しく見えるってのが新鮮やったわ
短編集は力作ばっかやな

200: 真剣な匿名さん 23:20:31 ID:amW
幻獣ムベンベを追え 高野秀行
探検部の大学生がスポンサー探しから計画立てて今後の秘境に
幻獣を探しに行くノンフィクションや
大学生特有の行き当たりばったりさがおもろいンゴ

アヘン王国潜入記 高野秀行
アヘンの主要生産地である、ミャンマーの某地域に住み込んで
種まきから収穫まで、現地民に溶け込みながらアヘン製造に取り組むという異色作や
最終的にはアヘン吸入にハマって、現地民にすらいい加減にしろと止められるところが最高にクールや

202: 真剣な匿名さん 23:21:39 ID:EqY
>>200
探検で行った国の腐りっぷりは覚えている

205: 真剣な匿名さん 23:22:48 ID:wiP
>>200
楽しそうな本やなあ
探検や冒険も好きやしUMAやオカルトも好きやで
読んでみるンゴ!

253: 真剣な匿名さん 23:48:58 ID:D1C
カミュ、ヘミングウェイ、ニーチェ、ゴッホ…そう彼らは

コリン・ウィルソン「アウトサイダーThe Outsider」

社会に適応しないアウトサイダーを論ずる
これを読んだワイは結構世界が広がって優越感を得る

そしてウィルソンがこの本書いたの25歳だと知り絶望する
22の昼

257: 真剣な匿名さん 23:56:23 ID:3nd
>>253
コリン・ウィルソンはおもろいンゴね
殺人関連やオカルト関連も多数著書が出とるからおすすめ

259: 真剣な匿名さん 23:59:39 ID:wiP
>>253
クッソ面白そうやわ
読むやでえ
つーか22なんか読書家やなあ

264: 真剣な匿名さん 00:05:11 ID:7SN
>>259
今は23やで

いま本棚に1000冊はあるやで
ほとんど自分の研究の専門書やけど

266: 真剣な匿名さん 00:07:52 ID:aBf
>>264
はえー研究者なんか
すごE
そら道理で詳しい訳やわ

256: 真剣な匿名さん 23:53:44 ID:Njz
月と六ペンスやなあ
ガツンとやられたわ
こういう生き方もええなあって

263: 真剣な匿名さん 00:04:06 ID:aBf
>>256
これも読んでみたかったやつやわ
読むやでー

260: 真剣な匿名さん 00:01:51 ID:vxK
自分の体で実験したい
人体はどの重力まで耐えられるのかや、病原菌の感染メカニズムを知るために
自ら病原菌に感染し、その記録をとったりと、事態を解明するため、他の人を救うために
文字通り命を捧げた猛者たちのエピソードや
読みやすく面白いンゴ

265: 真剣な匿名さん 00:06:07 ID:aBf
>>260
また面白そうな本やなあ
興味あるテーマやわ
サンガツ!

268: 真剣な匿名さん 00:11:42 ID:vxK
信仰が人を殺すとき ジョンクラカワー
アメリカの田舎でモルモン教原理主義者が神のお告げで
オトウットのヨッメとムスッメを殺害した事件から、
どのような背景でこのような事件が起こったのか紐解いていく本や
選民思想の強いモルモン教の血に濡れた歴史や、
一夫多妻制から社会と隔絶されていく経緯も綿密に取材されていておもろいンゴ

269: 真剣な匿名さん 00:13:21 ID:aBf
>>268
宗教系すき
クソ面白そう

275: 真剣な匿名さん 00:23:44 ID:tcG
>>268
これ読んだ
おもろくもあり、考えさせられもした

267: 真剣な匿名さん 00:10:43 ID:T9N
これはおんj読書部あってもいいと思うンゴ

1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp