800px-Tokugawa_Ieyasu2

1: 真剣な匿名さん 19:52:52 ID:8f7
やっぱ脱糞した家康か?

2: 真剣な匿名さん 19:53:12 ID:vGF
二代目

5: 真剣な匿名さん 19:53:49 ID:tK5
7代目

11: 真剣な匿名さん 19:54:02 ID:tEo
>>5
即死したんですがそれは

12: 真剣な匿名さん 19:54:09 ID:7OZ
>>5

引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1538563972/

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp
実は慶喜やろ
陰謀ドロドロで何もできてないだけで
能力的には有能なはず
カメラとかも触ってたし手裏剣の達人だったらしいし
なお敵前逃亡

16: 真剣な匿名さん 19:55:16 ID:9dU
>>6
敵前逃亡は今だと評価されとるやん

19: 真剣な匿名さん 19:55:40 ID:7OZ
>>16
せやったか

17: 真剣な匿名さん 19:55:16 ID:S7y
>>6
徳川家は残ったし無能ではないな

8: 真剣な匿名さん 19:54:00 ID:kcF
暴れん坊将軍

9: 真剣な匿名さん 19:54:01 ID:xcm
綱吉だワン

10: 真剣な匿名さん 19:54:02 ID:S7y
やっぱ1やな
史上稀に見る有能

13: 真剣な匿名さん 19:54:55 ID:tEo
綱吉前期は間違いなく有能、娘さえ死ななければああはならなかったはず

14: 真剣な匿名さん 19:54:56 ID:02p
そらあ初代と暴れはっちゃくよ

15: 真剣な匿名さん 19:54:57 ID:uNf
12。家慶

18: 真剣な匿名さん 19:55:38 ID:xCI
11やろ

20: 真剣な匿名さん 19:55:53 ID:9g1
最近の綱吉有能説ほんとひで
悪法だけどいい部分もあった程度のがなぜか功績ばかりの善法みたいな扱いや

27: 真剣な匿名さん 19:57:35 ID:tEo
>>20
悪法も出したけど間違いなく経済発展の立役者やろ、貨幣改鋳で貨幣の出回る量を増やしたから経済が発展したんや

41: 真剣な匿名さん 20:01:38 ID:9g1
>>27
その目線ならわかるが最近見る再評価は生類憐れみの令出したから有能ってのばっかなんだよなぁ

45: 真剣な匿名さん 20:02:36 ID:uNf
>>41
大学卒業して早20年。最近の評価の仕方にどうなのって思う

57: 真剣な匿名さん 20:08:28 ID:tEo
>>41
あれも悪法には間違いないけど死に対する忌避感を生んだっていう1点だけは評価出来る

61: 真剣な匿名さん 20:10:34 ID:uNf
>>57
綱吉が 将軍になった 時には江戸にならずものが多かったんだって。 ちょっとした喧嘩でもすぐ 殺傷事件に発展するんだって。 そんなところで生類憐れみの令っていうものを出した綱吉が再評価されてるって言うのは理解できる

67: 真剣な匿名さん 20:13:54 ID:9g1
>>61
だから功績があるってのはわかるんやな
でもなぜかそれが拡大されてやれ名君だのやれ善法だのやからなぁ
歴史スレでよくある極端から反動で極端にいくの嫌い

79: 真剣な匿名さん 20:19:32 ID:7j7
>>67
まあお犬様ってだけで長年こいつはアホって言われ続けてたのを擁護したくなっちゃう気持ちもわからんでもない

70: 真剣な匿名さん 20:16:12 ID:tEo
>>61
いやそれは末期養子の禁を緩和した保科正之の功績やろ

21: 真剣な匿名さん 19:56:18 ID:XfQ
吉宗はどうなん?
個人的に推しなんだけど

24: 真剣な匿名さん 19:57:18 ID:IrG
>>21
改革成功してればトップやろな

30: 真剣な匿名さん 19:58:27 ID:9dU
>>24
江戸時代三大改革の唯一の成功例やん

37: 真剣な匿名さん 20:00:32 ID:uNf
>>30
つまるところ 一番トップだった将軍は誰からも否定されないから、 結果として成功になったんだと思う。 
実際享保の改革の最後の方がどん詰まりになってたでしょ

43: 真剣な匿名さん 20:02:09 ID:IrG
>>30
吉宗自身が出した質素倹約の思想じゃ改善しなかったぞ
持ち直したのは萩原重秀や
吉宗の功績は有能な人材を発掘して政務をできるようにしたことや

55: 真剣な匿名さん 20:07:25 ID:9dU
>>43
そうなんか
でも人材発掘ってのはトップに立つやつに一番必要な要素なんじゃねえかな

56: 真剣な匿名さん 20:08:13 ID:IrG
>>55
せやな
上米自体も大飢饉がなけりゃそのまま成功してたと思うし
とかく天運に恵まれなかった将軍というイメージ

28: 真剣な匿名さん 19:58:02 ID:uNf
>>21
徳川吉宗は最近名君じゃないなっていう人がいる。 

根拠は 庶民に重税をかけたからだって。 

こういう論法嫌い

23: 真剣な匿名さん 19:56:51 ID:IrG
秀忠かな
気抜いたら一瞬で戦国に戻りそうな局面で大名抑えて完全に徳川の天下にしたのはすごい

26: 真剣な匿名さん 19:57:34 ID:jXG
>>23
関ケ原遅刻の印象が強いんやが・・・

31: 真剣な匿名さん 19:59:17 ID:IrG
>>26
初陣で真田親子相手やし仕方ないやろう
その後内政でめちゃくちゃ手腕発揮したし凄いと思うで
家康の次とかプレッシャー半端ないやろ

34: 真剣な匿名さん 20:00:14 ID:9dU
>>23
秀忠がふがいねえから家康がギリギリまで退かなかったって聞いたが違うんか

39: 真剣な匿名さん 20:01:22 ID:tEo
>>34
並よりは上だろ、家康が化け物すぎた

32: 真剣な匿名さん 19:59:30 ID:Ldv
家光が鎖国してなかったら植民地か東洋の強豪国どっちかやったな

33: 真剣な匿名さん 19:59:45 ID:l2Z
子供作りまくって財政逼迫させたの誰やっけ?

35: 真剣な匿名さん 20:00:19 ID:tEo
>>33
11だったはず

36: 真剣な匿名さん 20:00:23 ID:jXG
>>33
嫁が島津のやつ

40: 真剣な匿名さん 20:01:26 ID:uNf
>>33
家治

59: 真剣な匿名さん 20:09:33 ID:vRI
>>40
家治は10代
子沢山で財政逼迫は11代目の家斉

58: 真剣な匿名さん 20:09:25 ID:l2Z
11代将軍の子供が悉く短命なのに闇を感じる

44: 真剣な匿名さん 20:02:15 ID:y8V
江戸時代は将軍より下の補佐役や奉行とかが有能なイメージある
将軍はあまり王道から外れた名采配みたいのはやらんし

48: 真剣な匿名さん 20:03:51 ID:Ldv
上杉島津伊達毛利前田あたりは本気出せば天下とれんかったんかな

53: 真剣な匿名さん 20:05:29 ID:uNf
>>48
伊達ならできたと思う。

60: 真剣な匿名さん 20:10:30 ID:7j7
綱吉が極端なことしなかったら日本は荒れ放題だった説が有力になってきたらしいので綱吉

63: 真剣な匿名さん 20:11:16 ID:10x
秀忠すこ

64: 真剣な匿名さん 20:11:29 ID:2GF
まあ後々安泰したのも秀忠が改易しまくったおかげだろうしなあ
幕府ひらきたてから地盤固めうまかったのがよかった

72: 真剣な匿名さん 20:16:55 ID:IrG
>>64
譜代の家臣どころか兄弟まで容赦なく潰したからな
やるなら徹底的にやらなあかんといういい例やな

89: 真剣な匿名さん 20:37:48 ID:dXL
ここまで家綱なし
有能に丸投げして口は出さんという上司の鑑やぞ

94: 真剣な匿名さん 20:43:43 ID:IrG
>>89
一理ない
お前が丸投げした結果次のクソ老中どものせいで武士弱体化パッチができたんやぞ!

90: 真剣な匿名さん 20:38:35 ID:p5P
家康、秀忠、家光、吉宗の順やろ(適当)

91: 真剣な匿名さん 20:38:39 ID:q2e
家宣とかいう生類憐れみの令終わらせただけの奴

98: 真剣な匿名さん 01:06:54 ID:ZlK
>>91
ワンポイントリリーフとしては有能やろ

92: 真剣な匿名さん 20:39:01 ID:p5P
家継は巨人症って聞いたんやがマジ?

95: 真剣な匿名さん 20:44:55 ID:Ldv
>>92
単にでかかっただけやろ
6歳で130はそんなにおかしくないんちゃう

97: 真剣な匿名さん 01:05:39 ID:mNN
普通に考えて吉宗
風来坊に成りすまして市中を徘徊し、悪人たちを次々と成敗したんだから

65: 真剣な匿名さん 20:12:49 ID:Ldv
結局のとこ老中次第じゃないんか?

1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp