Raoh

1: 真剣な匿名さん 14:37:20.61 ID:e4jQvpjw
ラオウ(北斗の拳) → 世の平定、人望厚い、仲間想い(北斗の拳ラオウ編後半及びラオウ外伝)

悪魔将軍(キン肉マン) → ゴールドマンとして超人閻魔の野望を阻止(キン肉マン37巻~)

範馬勇次郎(グラップラー刃牙) → 対戦相手を破壊しない、弱い者いじめはしない、戦火に晒された人々に神の如ように崇拝されている。(範馬刃牙)

長年、悪役、ラスボスとして親しまれてきたキャラの「いい奴化」を嘆きたい。

5: 真剣な匿名さん 16:33:22.27 ID:???
>>1
ラオウはまあいい
悪魔将軍も話が面白かったから良しとします
範馬勇次郎はどうしようもないね・・・・

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/rcomic/1514698640/

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp

匿 名 だ っ て 真 剣 : 関 連 記 事
格闘漫画史上最高のベストバウト

昔のジャンプで今なら大問題になりそうな漫画

3: 真剣な匿名さん 15:42:40.84 ID:???
悪魔将軍は、グレた優等生が更生したタイプ。
スラムダンクの南タイプだ。

4: 真剣な匿名さん 16:47:47.46 ID:???
海原雄山(美味しんぼ) → 主人公の母親をいびり殺した逸話が美談に変更にたまげた

8: 真剣な匿名さん 18:54:52.26 ID:???
悪魔将軍はサタンに洗脳されてたから仕方ない

西野新二(柔道部物語) 平気で相手の腕を折る奴だったが最後は主人公に「俺とお前で金メダル2つだ」

12: 真剣な匿名さん 22:22:34.31 ID:???
>>8
西野の勝負におけるノリは別に変わってない気がするが・・・
元々微妙に良い奴、三五に負ける前だって
ちゃんと自分を叱ってくれた顧問にはスイカ持って挨拶に行ってるし。

9: 真剣な匿名さん 20:03:37.34 ID:???
湘南純愛組の阿久津
女子高生を監禁輪姦して人格崩壊させた悪党がGTOか何かに再登場して「(女拐うような)そういう奴は許せねーんだよ!」のセリフ
自虐なのか自戒なのか知らんけどこれはどう考えてもおかしい

11: 真剣な匿名さん 21:43:07.81 ID:???
悪魔にとって人助けは…罪悪だと言っておいたはずだぞ |T T|

13: 真剣な匿名さん 00:24:02.19 ID:???
デスラー(宇宙戦艦ヤマト) →  巨大帝国の総統が艦長代理と肩を並べる程に落ちぶれた

15: 真剣な匿名さん 16:39:35.64 ID:C09XjQYh
ピッコロは悟飯との出会いによる心境の変化が描かれていたからまだいい
悪魔将軍や範馬勇次郎らは何の理由もなしにいつの間にか人格者になってた

16: 真剣な匿名さん 18:23:37.75 ID:???
ゴールドマンは完璧超人で力の信奉者だよ。それに加えキン肉スグルとの闘いを通して正義の力を学んだ
ピッコロは半年悟飯の面倒を見ただけ。ネイルの人格奪ったからだと思うけどね
カカロットとケンシロウはただ戦っているだけだね。変な語りは無い

22: 真剣な匿名さん 16:49:38.43 ID:6wJC5WbD
武論尊でさえ商業誌という事でラオウを死なせたのに
板垣は勇次郎を敗北させる事が出来なかった

23: 真剣な匿名さん 20:06:03.96 ID:???
ラオウは死ぬことで神格化したのだろう、ダラダラといつまでも存在し続けたら
勇次郎のように無様なことになってる

24: 真剣な匿名さん 20:34:59.79 ID:???
いくら悪いことしても最後にちょろっと改心するだけで強敵(とも)として記憶されることになる
こういう点が子供の影響に宜しくないとして北斗の拳は欧米で悪書とされてる

26: 真剣な匿名さん 07:05:42.17 ID:???
逆にずっと悪いままのろくでなしブルースの
沼田とか美しいな。

27: 真剣な匿名さん 08:59:30.94 ID:cAH2nTDG
ザボエラは最後まで悪党を通した

28: 真剣な匿名さん 09:10:15.47 ID:???
ザボエラはほとんど誰にも評価されなくて切ないな
脳筋漫画に出たのが間違いだったのか

34: 真剣な匿名さん 15:21:58.77 ID:???
仙水以前のバッファローマンは蘇生してくれた事への義理で再度悪魔入りしてたぞ
トチ狂ってはいない

35: 真剣な匿名さん 18:35:39.42 ID:???
バッファローマンは正義と悪を行ったり来たりしてて良く分からんが
悪魔超人軍団も当初は粛清として仲間の首を跳ねて辱める無慈悲な集団だったのが
互いに励ましあい努力して仲間想いの一面を見せる家族的な集団へと変貌していった

36: 真剣な匿名さん 00:04:16.51 ID:???
どうみても仲良し軍団です
no title

37: 真剣な匿名さん 15:15:47.39 ID:???
スプリングマンとステカセは教官役のスニゲーターに一番手を焼いたやつらと振り返り師弟愛をみせる

38: 真剣な匿名さん 22:43:33.06 ID:???
まだ息のある悪魔超人共から腕をもぎ取って我がものとしたアシュラなんぞ外道の極みだな

42: 真剣な匿名さん 19:12:22.65 ID:oRlUnESk
シャア・アズナブルのように男は大義の為に所属陣営を変えるが
カテジナ・ルースやレコア・ロンドのように女が寝返るときは全て個人的な好悪で
情緒的な理由になる、これはガンダムシリーズ監督・富野由悠季の偏見かもしれないが
俺は的確な描写だと思っている

43: 真剣な匿名さん 19:27:25.69 ID:???
シャア・アズナブルは
 → ジオン・ダイクンの名を穢し,ジオン軍へ
 → キシリアを殺害し,アクシズへ
 → ハマーンとの政争に敗れ,エゥーゴへ
 → アクシズとの戦闘中行方不明になり,ネオ・ジオンへ
 → 隕石落としに失敗したうえ死亡

大義失くした先例だと思う。特に地球破壊に転向したのは開いた口が塞がらなかった
カテジナやレコアは裏切った内に入るのか疑問。洗脳と小説では違う

45: 真剣な匿名さん 20:07:10.07 ID:???
シャアは己の信念と理想を貫くために、色んな人や集団を利用してきただけで
はじめから一貫してる

58: 真剣な匿名さん 21:29:58.05 ID:???
るろうに剣心北海道編が続いていれば、宗次郎も良い奴化して出てきたんだろうな

62: 真剣な匿名さん 19:18:18.23 ID:???
中国の歴史書では慣習的に前王朝を悪辣に描いてみせ、その非道から救った我が王朝というパターンが繰り返されるからな
それは同じ中華文化圏である朝鮮半島も同様で、非道の日帝支配から開放した北の将軍さまということになる
一番悪いのは三国志だと思う

63: 真剣な匿名さん 21:19:43.10 ID:???
現在の王朝を正当化するために前王朝や外国は悪者にされるってことか?
平家物語が古典として読まれてきた日本は少し違うようだが

73: 真剣な匿名さん 18:24:01.18 ID:???
>>63
日本でも、武烈天皇から継体天皇への皇位継承について、先代の血縁から離れ過ぎていると言う理由から
(或いは、ここで一旦皇統が途絶えているという説も)正史において武烈帝は、悪逆の限りを尽くした錯乱者のようにされた
とする有力な指摘がある。それは中国の王朝で繰り返されたのと同様、遠縁に引き継がれた皇統を正統で
気高いものだと主張するのが目的

65: 真剣な匿名さん 22:07:23.20 ID:???
やっぱ日本もそうなのかな
でも新選組好きな人って結構いないか?

66: 真剣な匿名さん 22:30:25.30 ID:???
新選組は政治的背景とはまた別要素の人気だしね
おそらく今年の大河も勧善懲悪みたいになるよ

75: 真剣な匿名さん 20:48:35.16 ID:JU2a88mr
ラオウは名声に拘っただけで人民のことなど欠片も考えちゃいない
範馬勇次郎と同じで究極的な自己中の塊

85: 真剣な匿名さん 03:37:42.86 ID:yQmzzaZ3
ネウロのシックス、葛西
うしとらの白面の者
るろ剣の志々雄
PSYRENの遊坂

86: 真剣な匿名さん 03:38:46.97 ID:yQmzzaZ3
>>85
こいつらは最後までいい悪役でした

92: 真剣な匿名さん 17:35:12.19 ID:???
まあ北斗の拳は「男は皆哀しみを背負って生きている」というのがテーマのひとつなんじゃないの
(雑魚は除く)

101: 真剣な匿名さん 03:52:04.79 ID:???
いい奴になった…わけでないのに、なぜか妙にいい奴扱いで
爽やかに幸せに死んでったNARUTOのオビト

105: 真剣な匿名さん 18:11:15.31 ID:???
現実でも若いころに悪いことやってる奴に限って
年取ってから人格者ぶるようになるから
漫画のキャラがそうなってもおかしくはない。

124: 真剣な匿名さん 00:56:41.04 ID:???
アドルフ・ヒトラーも最後にポロリと一筋の涙を流せば天国行き確定よ

135: 真剣な匿名さん 21:37:32.41 ID:???
実際のところ平和的な善人が生き残るなんてのは全く現実味がない
日本の歴史でも武士やなんかが出てきたのは私有地を荘園化させて
他の武装勢力やならず者の略奪から守るためだからな

143: 真剣な匿名さん 18:00:15.79 ID:???
なんか実際の歴史上の人物みたいだな
結構な数の人を殺してる上に、性格にも問題があったけど
死後に神格化された人
荒れるから誰とは書かないけど日本史だけでも結構いる

151: 真剣な匿名さん 21:32:37.87 ID:???
昔、モンゴルの人々がチンギス・ハーンの肖像を各家庭に掲げその偉業を讃えてるのを
テレビで見てドン引きしたことがあるけど、考えたら日本人である我々も秀吉を太閤さんと呼んだり
信長を英雄扱いしたりする向きがあったりして、どの国の人間も本質的には
変わらんなと思ってしまった

173: 真剣な匿名さん 20:22:44.46 ID:???
ハリウッド映画見る限り日本人特有のものとは思えん

185: 真剣な匿名さん 20:01:33.86 ID:wIcRdPTK
金田一でも、高藤の学生時代を描いたスピンオフでちょっと良い奴の側に立っててイラッとした
お前殺人鬼やろと

227: 真剣な匿名さん 21:11:39.06 ID:PMwDK5uf
横山光輝の水滸伝はその辺りうまいと思う
はじめ敵将として登場しても後に梁山泊に入るキャラは、「敵役」ではあっても決して「悪役」としては描かなかった
スポーツのライバル選手ぽいというか
その分本当の悪役はとことん悪として描いてあるし、原作に存在する、悪人なのに仲間になってしまう人物はオミットするなど、敵役と悪役をきっちり線引きしてる

246: 真剣な匿名さん 00:22:03.69 ID:???
アカギも連載長くしすぎて作者が鷲巣寄りになったな
おそらく当初はアカギが普通に勝負に勝って終わりの構想だったろうに
試合に負けて勝負に勝つという形で鷲巣に花を持たせて
挙句に部下による鷲巣の理不尽っぷりマンセーまで入れる有様

247: 真剣な匿名さん 18:46:45.63 ID:cY5c/jys
アカギも元々「天」のスピンオフとして始まった作品だが
赤木は初登場時のチンピラ崩れみたいなときが一番輝いてた
その後は完璧超人になりすぎて。。

249: 真剣な匿名さん 07:29:05.19 ID:???
鷲巣様に関しては愛着が出てきて殺せなくなってしまったんだろうな。
とうとうスピンオフのそのまたスピンオフが出来たり。

251: 真剣な匿名さん 19:05:45.02 ID:???
>>249
ってか鷲巣は改心してないからな
所謂カルト人気で魅力もその根幹も全く無いキャラだったけど流石にいい人にするのは避けたんだろう
でも悪人のまま殺すことが出来なかったなら、いっそ改心して余生を慈善に費やすくらいしても読者の精神衛生には良かったかも

301: 真剣な匿名さん 19:48:24.42 ID:???
ジョジョも、ディオ以外のボスのなかには色んな背景抱えてる複雑なやつがでてきたけどな
生い立ちや環境に左右されず純粋にゲス100%なのはディオしかいない

302: 真剣な匿名さん 20:00:54.68 ID:???
吉良は母親に虐待受けて育ったんだっけ?
だからといって本編のクズサイコっぷりは同情できんが

303: 真剣な匿名さん 20:09:45.21 ID:???
吉良は乗っ取った男のワイフに同情を抱き始めたり少し良いやつ化してきてたな
神父も利己的な感覚から悪事を重ねてた訳でなく人類的救済を悩んだ結果の行動だった

304: 真剣な匿名さん 22:11:27.92 ID:???
ディオも一応は母親思いな面はあったんじゃないかな
第1部でも母親を不憫なまま死なせた父を憎んでたし
それに近い要素がSBRの方でも描かれてた

343: 真剣な匿名さん 2019/02/16(土) 10:13:01.70 ID:???
長いこと読んでなくて元々うろ覚え気味だったけど
ワンピースも悪役の善人化、というか元々根は良い子なんです。みたいな話がかなり多いらしいな
ああいう作風だしファン的には別にいいのかな

372: 真剣な匿名さん 2019/09/17(火) 16:22:58.58 ID:???
程度問題で、サウザーやユダよりマシとか言われてもな
確かにスピンオフの美化がなかったら特に文句はない

人間的にもとにかくセコくて他作品のカリスマとして浸透している
赤木や力石とは異なる小物でもある

373: 真剣な匿名さん 2019/09/17(火) 22:28:50.81 ID:???
力石とかは初見時から既に伝説的な存在感があったが
ラオウは後から神格化されすぎたから違和感が後を引くことになった

436: 真剣な匿名さん 2019/10/12(土) 15:33:02.76 ID:???
漂流教室の大友くんも
翔ちゃんに敵対してどんだけの小学生を殺したか分からんのに
最後はコペテンして二人で号泣して和解

437: 真剣な匿名さん 2019/10/12(土) 15:51:06.71 ID:???
無限の住人の天津影久もひどいな
集団で大量殺人&レ●プを繰り返しておきながら作中で組織が縮小すると自分は悪くない。自分をこんな風に育てた祖父が悪いの言い訳三昧

441: 真剣な匿名さん 2019/10/12(土) 22:33:39.19 ID:???
劇場版のジャイアン

442: 真剣な匿名さん 2019/10/13(日) 08:57:50.16 ID:???
ジャイアンは旧版みたいなエグいイジメはやらないし
波平もカツオに体罰を加えなくなった
時代の流れかもしれんが酷いな

444: 真剣な匿名さん 2019/10/31(木) 09:32:10.14 ID:???
アニメでの改変だがデスノートのラストでキラが良いやつみたいに死んだのが納得いかん

446: 真剣な匿名さん 2019/11/04(月) 08:31:02.11 ID:ZEBcIacN
日本の漫画アニメに純粋悪が少ないのは、仏教とかそういうのが影響してるのかね

447: 真剣な匿名さん 2019/11/04(月) 08:34:05.51 ID:???
月光仮面が正義そのものじゃなく正義の「味方」ってのは仏教思想由来だとか聞いたが
悪はそんな気を使う必要ある?

457: 真剣な匿名さん 2019/11/13(水) 23:37:03.92 ID:???
変化球も直球があってこそってのは納得だなあ
少年漫画家が冨樫しか居なかったら逆につまんなそうだ

356: 真剣な匿名さん 2019/08/16(金) 17:41:01.90 ID:l1rsPlFC
敵がいい奴、つか味方につか、これはデスラーさんから大々的に始まった希ガス。
1980年あたりか。

1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp