2048812


1: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 17:54:45.782 ID:LzKZmzvyp
カッコイイこと以外で

4: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 17:57:07.508 ID:k7PL3hl0a
屋内で乱戦の時だけって話し

8: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 17:59:03.872 ID:MgHvL4kE0
片方で防御できそう

9: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 17:59:41.127 ID:4kX5Zb+/a
室内戦用の短刀を挿してるのは二刀流とは言わんよな

10: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 17:59:46.744 ID:Ns7BvPcz0
同じ刀で攻める側としたらちょっと怖くね?
負けはしなさそうだけどちょっとカウンターありそう

15: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:03:24.127 ID:k7PL3hl0a
>>10
二刀流が出来る事って防御か
あるいは突く事だけ

11: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:01:45.642 ID:k7PL3hl0a
2刀流使いこなせる腕力あるなら
相応のサイズの刀かあるいは薙刀使った方が強いし

12: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:02:08.365 ID:2UXJ4iZ9a
常識外れのスタイルだから「こいつやべえぞ」と思わせて相手を怯ませられる
られないまでも相手には珍しいスタイルだから手や筋や攻略が読めない
元祖の宮本武蔵の戦い方が大体そういうのなんだよね斬り合いする前から既に心理戦や地の利やシチュエーションが始まってる
佐々木小次郎との戦いでも遅れて出向いたり二刀流ではなく刀でさえなかった辺りも同じ理由が察せられる

16: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:04:01.475 ID:Ns7BvPcz0
剣道の試合で二刀流のジジイが優勝したとかはあるらしいな

43: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:20:00.050 ID:9PDC3L9uK
>>16
あれは漫画の二刀流じゃなくて
大昔から研究されてる
意味がある二刀流だからね

19: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:04:34.139 ID:1BbFYikga
片方で防いでもう片方で突くのが武蔵の戦法だったような

23: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:06:59.254 ID:8Mb7lQ6oa
>>19
両手持ちが振り下ろしてくる刀を片手持ちの刀で受けられる?
つまりそういうこと

20: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:05:35.642 ID:x0AwynC8r
攻撃用の剣がライトセーバーくらい軽ければもうちょっとメジャーにはなりそうだけどね

51: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:22:52.481 ID:9PDC3L9uK
>>20
それができるスポーツちゃんばらは二刀流が強い

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1591952085/

0000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp



22: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:06:02.704 ID:Pe8+iFNid
1本は牽制用なんじゃね?

25: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:08:11.807 ID:UmwJ8JOS0
剣道においては強いよ
歴史が浅いので使い手が少ないけどな

29: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:12:17.799 ID:210qUBaK0
防御に振るなら素直に盾持ちたいな

31: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:12:23.879 ID:zjsCWy7d0
ここまで日本の話だけどさぁ
海外じゃレイピアにマンゴーシュの二刀流が基本だったよね

40: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:19:01.197 ID:UmwJ8JOS0
>>31
日本人は自尊心が気持ち悪いくらいに高いから
刀が西洋剣よりも劣っていたことも武士よりも騎士のほうが強かったことも認めない

33: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:15:34.622 ID:3ajhN9Szr
真剣なら一撃軽く入れるだけで終わるんだからそりゃ強いだろ
防御しやすいのは卑怯

45: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:20:43.752 ID:k7PL3hl0a
>>33
二刀流は肉を切るだけで骨が断てない
一刀流は骨まで断ってくる
一撃の真剣勝負だから一撃で終わらない二刀流は弱い

37: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:17:16.244 ID:PUE/aTxv0
1本折れたりしても戦えるじゃん

39: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:18:24.682 ID:3D6RWN/u0
二刀流sageは日本刀信仰に毒され過ぎた妄想なんじゃなかったか

71: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:28:29.655 ID:9PDC3L9uK
>>39
戦後の日本刀信仰のせいだよね
まぁ江戸時代に刀以外禁止だったせいもあるけど
携帯非常用武器だしね
ナガマキや薙刀のが簡単で強い

42: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:19:12.069 ID:lPE5dDtY0
逃げながら石投げたほうが強い

72: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:29:28.261 ID:9PDC3L9uK
>>42
武蔵が最初から提唱してるね
島原では自分が実証したらしいし

53: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:23:26.778 ID:DTgmadmV0
脇差は投げてあたればラッキー
外れてもその隙に斬りかかれる

54: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:23:51.364 ID:PUE/aTxv0
no title

no title

100: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 19:19:35.036 ID:g9qar4WAa
>>54
これ

56: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:24:10.045 ID:aYBc9HNYM
二刀流の片手で振るう小刀で両手持ちした刀を思いっきり振り抜かれても耐えられんの?

67: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:27:30.335 ID:hL2WMKwJ0
>>56
耐えるってか受けきる必要はなくない?
斜めにかざして受け流せばいい

57: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:24:12.391 ID:zmQpMX8e0
刀は刃こぼれと血油ですぐ使い物にならなくなるから二刀流だと2倍長持ちして有利だと言われてるね

62: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:25:39.907 ID:fzlrmO8M0
マジレスすると剣術において二刀流は最後の手段
ここぞというときに脇差は抜くもの

二刀流の挙動ってのは非常に読みやすくメイン戦闘で使ってたら笑いものだよ

70: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:28:18.819 ID:uRPfyIbor
二天一流は使える物は何でも使えって兵法だから
二刀流使用した状況では刀二つが有効だから使った(それも一本は相手の意表を付くのが目的の使い捨て用)
武蔵はもう片方の手で石でも砂でも何でも使えって教えてる

78: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:35:07.490 ID:rg552Q8HM
剣一本のパワーか100だとすると
二本なので200でる

106: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 19:47:16.794 ID:6Xbtj2mSp
>>78
ウォーズマンかな?

80: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:39:53.703 ID:LZPzEI1uM
中国の2刀流は2回攻撃みたいな感じだけど、舞踊の域を出てない印象だわ
片方は防御に徹する感じにした方が現実的だと思う

85: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:44:47.519 ID:9PDC3L9uK
>>80
軽くてペナペナだしね
金属研いであるから
避けるから硬いもので防御するしかないくらいのもの
そもそもあっちの武器は素手の延長だから

83: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 18:41:58.046 ID:uUra6nny0
少なくとも、漫画とかであるような
逆手二刀流はあり得ない

92: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 19:04:16.649 ID:h8fY4OR60
盾と小太刀のが実用的じゃね

102: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 19:24:49.277 ID:DTgmadmV0
二刀流で防御は不可能に近いぞ
やられる前にやるスタイル

105: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 19:43:30.170 ID:MO+6OnBg0
初対戦だと珍しいから対処できないやつもいるだろ

110: 真剣な匿名さん 2020/06/12(金) 20:20:32.770 ID:R/1xm+HE0
家にある大小の模造刀持ってみたけどめっちゃ重い
とても片手で2本持って振り回せんわ
10回もぶんぶんしたら腕が痛くなって取り落とす
1000: 厳選人気記事 ID:serious.blog.jp