匿名だって真剣

誰が言ったかではなく、何を言ったかの世界。 (ニュース系まとめブログだよ!!)

カテゴリ: 歴史・人物

昭和時代も長いですから、参戦している人も幅が広いですね。昭和生まれでない方も、このスレを面白く見ていたようです。関連記事1979年(昭和54年)の日本の思い出平成ってなんだかんだでいい時代だったよな【画像】昭和時代の遊具、危険すぎる 引用元:http://hayabusa.open2 ...

ブレイクスルーというのはロマンがありますね。文明に生きる人類がそのロマンを感じるならば、イギリスが成さずともまたどこかの国が、或いは別の形の産業革命を起こしていたかもしれません。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567938795/ ...

国家とかいう、成り立ちの難しい体制を整えるまでいっただけで、既に興味深い何かがあるに決まっているのですよ。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567263706/ ...

タイはイギリスとフランスが牽制し合ったせいでなんとか植民地にならずに済んだ、みたいな話を聞いたことがありますが、このスレによりますと、ミャンマーの属国になったことがあるとかなんとか。議論の前提として植民地の定義が定まらないようですが、日本は太古まで見てみ ...

局地戦の凄惨さに目を瞑って、こうして俯瞰して眺めてみれば、たしかに浪漫は溢れるようです。が、そんなことを言っていると、またどなたかに絡まれそうな気配が……。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565752228/ ...

この頃の日本のエピソードや、画像や映像などを見ますと、今よりも明らかに貧しいはずだのに、今よりも明らかな活力を感じるのは、なぜなのでしょう。 引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1565060805/ ...

歴史というには近すぎるかもしれませんが、こんなことでも確実に歴史ではあるわけで。 引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1545621069/ ...

『大航海時代』という日本での呼称もロマンが溢れまくっておりますが、英語での『Age of Discovery』(直訳すると『発見の時代』)も、面白そうな雰囲気が漂いまくっているのです。人間の鬼畜っぷりが発揮されるスタートラインでもあるので、楽しいだけの歴史では決してない ...

妖怪フリークたちの、妖怪談義。 引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543393874/ ...

古代よりあの広大な国土をたった一人の人間が治めてきたという、途轍もないスケール感を保ち続ける中国さんですが、勝った者こそが正義という価値観の常とはいえ、正確そうな書物がその都度処分されてきたという歴史も抱えています。世界最先端の文明を誇っていた時期が、他 ...

「われに自由を与えよ、しからずんば死を与えよ」とは、アメリカ独立戦争の志士、パトリック・ヘンリーの演説末尾の言葉ですが、これになぞらえて、「われに民主主義を与えよ、しからずんば死を与えよ」というトピックが、昨日の6月4日、アメリカのサイトに立っていました。 ...

期間が短かったこと、前後の明治と昭和が濃すぎたことなどが影響しているのでしょうか。たしかに地味な印象は否めません。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543667727/ ...

↑このページのトップヘ