匿名だって真剣

誰が言ったかではなく、何を言ったかの世界。 (ニュース系まとめブログだよ!!)

カテゴリ: 知的好奇心

外国人から見れば、えげつない日本の広告看板が面白く、日本人から見れば、広告看板のない外国の風景が美しく……。個人的にはやはり、外国の風景に憧憬の思いがありますが。 引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1561292231/ ...

『大航海時代』という日本での呼称もロマンが溢れまくっておりますが、英語での『Age of Discovery』(直訳すると『発見の時代』)も、面白そうな雰囲気が漂いまくっているのです。人間の鬼畜っぷりが発揮されるスタートラインでもあるので、楽しいだけの歴史では決してない ...

きゃっきゃきゃっきゃとうるさい子供などいない方がマシ、という意見もあるにはあるようですが、やっぱり活気のある社会は、たくさんの子供があってこそですよね。関連記事【悲報】18年の日本の出生数、過去最低を更新 出生率は1.42【画像】昭和時代の遊具、危険すぎる 引用 ...

日本は単一民族の国家だとは言いますが、実際は多種多様な人種が入り混じっている説もあります。なので一概に縄文人だ弥生人だと分けるのは不毛な議論かもしれませんが、明らかな縄文顔、弥生顔と決めつけたくなる人がいるのもまた事実であり。遺伝子レベルではどうなのかは ...

テクノロジーの話だけでいうと、ほとんどがかつての予想を下回っていますが、中には上回っている物もちらほら? しかし話は物質的なことだけではありません。どんな社会が待っているのでしょうね。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/154428542 ...

妖怪フリークたちの、妖怪談義。 引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543393874/ ...

古代よりあの広大な国土をたった一人の人間が治めてきたという、途轍もないスケール感を保ち続ける中国さんですが、勝った者こそが正義という価値観の常とはいえ、正確そうな書物がその都度処分されてきたという歴史も抱えています。世界最先端の文明を誇っていた時期が、他 ...

広域でエントリーしている和歌山県にびびりますが、イッチの出身地ということで、厳しめ評価を受けているようです。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1560647937/ ...

銃をいきなりゼロにするのは無理があると薄々わかっている銃規制派と、銃なんかやばいに決まっているとわかっているけれど利権を守るために規制派に対抗しなければならないと考える反対派。ならいいのですが、右派左派と同じように、お互いが意固地になって、最終的には確信 ...

哲学的だったり、文学的だったり、非凡な何かを感じさせてくるの、やめてくれませんかね……。 引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490618021/ ...

ヨーロッパに追いつけ追い越せでやってきた日本ですから、自然と、ヨーロッパ人は模範となるべき人々、と思い込まされているところはあると思います。しかし今、立ち止まってよくよく観察してみると、自分たちと大して変わらないのでは、もっと言えば、自分たちよりもひどい ...

「われに自由を与えよ、しからずんば死を与えよ」とは、アメリカ独立戦争の志士、パトリック・ヘンリーの演説末尾の言葉ですが、これになぞらえて、「われに民主主義を与えよ、しからずんば死を与えよ」というトピックが、昨日の6月4日、アメリカのサイトに立っていました。 ...

現実世界がディストピア小説に導かれる感じ、やめてクレメンス……。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559641703/ ...

当時を知る人なら懐かしいと思えるでしょうし、知らない人も現在と比べたり、当時を想像するきっかけとして面白いかもしれません。新年1-2合併号から、暮れの53号まで。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543731652/ ...

期間が短かったこと、前後の明治と昭和が濃すぎたことなどが影響しているのでしょうか。たしかに地味な印象は否めません。 引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543667727/ ...

ヴィーガンさんのご先祖様も含めて、大昔から人間が摂取してきた栄養分を、この時になって突然否定するのはやはり不自然です。無理が生じないよう、好きなように食事をすればいいのですが、他人に強要したり、否定をしてくるとなると、やはり困惑してしまいます。 引用元:htt ...

一人で旅をするなんて考えられない、何が楽しいんだ! という方もいるでしょうが、一人旅というのは不安も合わせて、とてもいいものです。鉄道でヨーロッパ5ヵ国。羨ましくも思える画像付きの旅行記。画像の枚数が非常に多いので(500枚越え!)、ブックマークしてくれても ...

SFという、ある種馬鹿にされていた(?)ジャンルを、愛情と情熱でひとつの文学にまで押し上げた巨匠たち。SFに興味のない人でも、手にとれば引き込まれるかもしれません。関連記事ハインラインの『夏への扉』とかいう面白すぎる小説 引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.c ...

記事中にも出てきますが、BRICsというのと、VISTAというのがあります。高成長が期待できる国の頭文字からとったもので、BRICsは、ブラジル・ロシア・インド・中国のこと。次に高成長が期待できる国として、VISTAは、ベトナム・インドネシア・南アフリカ共和国・トルコ・アル ...

↑このページのトップヘ